« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月28日 (水)

最近は

マフラーの修理とCRF系のエンジンやサス以外やってないような…

いかんいかん!
当店は市販車もやっておりますし、一応車両の販売や用品の販売もやっております。

といいつつ、今回もサイレンサーの改造(笑

今年からmoto1もMXにならえってな感じで、音量が96dbとなりました。
で、困るのが'06以前の車両です。
前回の投稿にあったエンジンオーバーホールをした'02CRF450Rも、サイレンサーが出ていません。
昨年までは、103dbのプロサーキットを使ってましたが、今年はさすがに無理と言うことでノーマルのサイレンサーを探してきました。

で、この車両はリア周りが'04のパーツで構成されていまして、エキパイやサイレンサーも’04の物を使用しています。
で、今回は’04の94dbサイレンサーを加工して、96db仕様にします。
違う点は、実は2カ所だけなんです。
エキパイとつながる部分にテーパー状のカラーが溶接でついてるのと、テールピースにも同様にカラーが溶接されていて、内径が絞られています。
要するに、カラーを付け替えれば96dbの出来上がりなんです(年式によってできない物もありますので、要注意!)
1171732_img
左側が94dbの物で、右側が96dbの物です。

まずは、エキパイとのジョイント部を切って、その分ストレートパイプを繋ぎ直します。
1171735_img


1171737_img

で、出来上がりです。

と、簡単に書きましたが一番大変なのは、実はサイレンサーをバラすことなんですね。
リベットはステンレスだし、パッキンはステキに固着しています。
しかも、テールピース部分は、プレスのアルミ物らしくたぶん1000番台のアルミなんでしょうね、叩くとすぐ凹むので叩けません。
ウール交換はいつも思い通りにいきません。

交換後、エンジンを掛けてみましたが、かなり静かですね。
その分、パワーはくわれてそうですが…。

自分の分は、音量を調べながら、ギリギリの物を作るとします。

なかのひと

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

明日、3/24は

SUGOにいるために、お休みとさせていただきます。
モタードスクールの講師はtacが担当いたします。
私は12時半からのマルチコースの走行枠を走りに行きます。

最近、週末になると天候が思わしくないのは、誰かの呪いなんでしょうかね?(笑

それでは、CRF450Rのエンジンオーバーホール続きです。
1171725_img

前回の記事で、CRF450Rはミッションに不具合が出る場合がある(「ギィー」と言う異音が出る)と言いましたが、これはあるギアの当たりが悪いために起こります。
また、対策が施されていますが、できれば'07のカウンターシャフト(オイル潤滑穴が増えています)を使用した方がいいです。
付随するワッシャ類にもバリがないかしっかりチェックすることが必要になります。
また、カウンターシャフト右ケースのベアリングが変更になっています。
これは、すぐグラグラになるので、開けたらとりあえず交換の方がよいですね。

1171726_img

ヘッドは、当たりを見るのに光明丹をつけて回さないで当たりを見るのは、年々ヘッドの容積が小さいのにバルブが大きくなっているせいで、プラグ穴とバルブ穴の距離が近く、剛性が落ちているためにバルブシートがプラグ穴に向かってゆがみが出ることがあるためです。
また、このゆがんでいる状態で使用すると、もちろん圧縮も落ちるのですが、バルブの座りも悪いためにガイドも消耗してしまい、まずバルブシートが破損することが多いようです。
ヘッドのカーボンを取ったらシートが欠けている物が結構ありました。
たいてい排気側に多くありますので、しっかりとチェックしてください。

さて、このエンジンもオーバーホールが終了しました。
お仕事、お待ちしておりまぁ~す!!


なかのひと

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

blogの更新を

結構サボってしまいましたね、すみません。

実は今週末にSUGOでモタードスクールをやることもあり、自分のマシンを組んでいました。
’02~’07までの部品を組んでいるために、いろいろと加工する部分も多く、また売ってしまった昨年のマシンに使った部品(これがまた細かい加工部品やネジなど)が多く、結構時間が掛かってしまいました。

で、ちゃんと動くかと本日サザンサーキットでシェイクダウンしてきました。
前後サスも新しい試みをやっているので、色々試したかったのですが、さすがに昨年10月から全くバイクに乗ってないと全然ダメですね(笑
軽く凹みながら、帰ってきました。
あ、マシンは何も問題はなく快調でしたが(笑
1171727_img

先週から、今週にかけてのお仕事は、まずサイレンサーの修理です。
外観は大したこと無かったのですが、中は結構折れ曲がってました。
1171717_img

で、修復終了。
この後、軽く補強のために溶接して終わりです。

1171718_img

他には'06YZ250Fにスリッパークラッチの組み込み。
1171724_img

形がCRF450用とは違いますね。
と言うことはつまり、特殊工具をまた買わないといけないと言うことですね(泣

が、裏技を駆使して組み込みを終わらせます(笑

後はCRF450のエンジンOHの続きです。
ケースは特注の20mm厚の削りだし鉄板の上で熱して、ベアリングを入れます。
1171722_img

オイルシールを入れて、CRFは2stみたいにクランクにシールがつきます。

1171723_img

と、まあこんな感じで進めるのですが、CRF450はミッションに不具合のある車両があったので、対策がいろいろと施されています。
この辺と、ヘッド周りの加工の話は長くなるので、又次回に(笑

なかのひと


| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

明日3/21は

サザンでマシンのシェイクダウンをするので、3時くらいから店を開ける予定です。
突然で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

3月24日のSUGOは

以前にもご紹介しましたが、SUGOマルチコースで、スーパーモタードスクールが開催されます。
SUGOのHPでは、まだ紹介されていないのですが、SUGOから今年の案内が届きましたのでそのお知らせです。

1171715_img

この案内を見て、直接SUGOマルチコースへ申し込みを行ってください。

また、この日はオープン感謝祭としてモタードの走行もあります。
時間は12:30~15:00までで、ビジターでも3000円(保険料、ポンダー込み!)と非常にお得な走行となっております。

*SUGOマルチコース 0224-83-3116 スクールの料金は7000円で昼食込みです。

で、本日は昨日預かったエンジンをバラしてました。

1171710_img


1171711_img


1171712_img


1171713_img


1171714_img


よく、バラしながら画像を撮ってる人がいますが、やってみるとめんどくさいですね(笑
このエンジンは、ちょっとオイルの消費が多いだけで、後は非常に調子の良いエンジンでした。
予想はしていたのですが、ピストン、リングの交換時期を過ぎても使っていたために、シリンダー側にダメージがあり(結果的にオイル上がり)オイル消費が多くなってました。
他は、バルブやミッションの状態も良く、通常通りのOHでいけそうです。

さ、部品注文して帰ります。

なかのひと


| コメント (2) | トラックバック (0)

すっかり

日々のお仕事blogになりつつあります(笑
もっと、いろんなことを発信していこうと思っていたんですけどね。

先週やっていたのは、'06YZ250Fのキャッチタンクの制作。
前にも一回作ったことがあるのですが、もう少し良くできないかと似た形状ながら使い勝手をよくしてみました。
1161698_img

まず、前回と同じように型紙等を使って形の検討を行い、材料を切り出し曲げ加工。
口金、ドレンも制作しておきます。

今回は単純な箱形なので、この部分を制作するのは楽でした。
ステーは強度を考えて補強を追加した形のモノに。
1161699_img

実際に装着するとこんな感じになります。
1171703_img_1


ウチのキャッチタンクは本体が1.5mmのA5052のアルミ板、ステー類は3mmのA5052アルミ板を曲げ加工して使用。
口金は1mm厚のパイプを加工して作っています。

他には、'07CRF450RのRショックのショート加工。
これは、モタード用にシムを少しさわって、他にもちょっと加工を行いました。
MOTO1ALLSTAR選手用です。
1171704_img


加工後の画像を撮るのを忘れていたのですが、DRZ400用のアクラポビッチの補修。

1171706_img

ジョイント部を作り直さずに補修するのは大変ですね。
へこみよりも、合い口の修正に時間を要しました。

あとは、お客さんの'02CRF450RのEGオーバーホール。
場所がないので、エンジンだけ持ってきてもらいました(笑
24日には走りたいそうなので、今日からバラして部品発注しないといけません。
クランク交換やベアリング等も全交換です。
ヘッドやミッションが何ともないと良いんですけどね。
昨年、一回はチェックのために開けさせてと言ったのですが、一回も開けさせてくれなかったのでどうなってることやら。
1171707_img

と言ってもエンジン下ろす作業したのは、私なんですけどね(笑
CRF450は慣れてないと、エンジンASSYで下ろせない人多いですから。

なかのひと

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

マフラーDAY!

まずは、サイレンサーの中のパンチングが折れてしまった、ホワイトブロスの修理から。
折れた部分をきれいに平らにして
1161680_img

次にパンチングとそれ以前のパイプの径が違うので、てーぱーのパイプをステンレスで制作。
1161681_img

全部合わせて、まっすぐにして溶接します。
この、まっすぐというのが難しいんです。
サイレンサーは長いですから、ちょっとでもずれると全く入りません。
1161683_img

最後にウールを巻いて、本来はネジ止めなんですけど、オーナーの希望でリベット止めして完成です。
1161684_img_1


お次はYZ400Fにアクラポビッチの取り付けです。
年式違いのため、中間のステーが合いません。
1161685_img

で、切除して合うようにステーを作り直します。
オーナーの希望で、ノーマルサイレンサー用の穴も開けてあります。
1161686_img

1161687_img
1161691_img

これで、出来上がりです。
モタード仕様だと、サイレンサーが外を向くので、ステーも若干角度を持たせてあります。
カラーとかを入れて、外に出すことはできますが、あんまり無理に引っ張るとすぐにステーが折れます。
細かいことですが、こういったことをちゃんとやると安心して走ることができると思います。

なかのひと


| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

自分のCRF

日曜日は、ちょっと部品が入らなかったりしたので、自分のマシンを作っていました。
もう、エンジンは作ってあったので、今回は車体周りです。

で、何をしていたかと言うと、サブフレームを'05→'06に変更、ラジエターも'06にポジションも少し変更するために、サブフレームの取り付けと、外装の取り付けステー等、付けなおしていました。

1161678_img

ショックマウントの上あたりにポッコリ飛び出ている部分が、今回作った部分です。
で、ついでなのでフレームを磨きました(笑
鏡面はあんまり好きじゃないんで(実は面倒なだけ)、ヘアライン仕上げです。

後はリンク周りをオーバーホールして、組み込みました。
まだ、部品がちょっと足りないので、エンジン載せたところで終了。
今週末には慣らしをしたいなと思っています。

さてそんな中、今日はお客さんがみえてお仕事をいただきました。
2台ともYZです。
最近YZが多いです(笑
がんばって仕上げて、またblogで紹介させていただきます!

なかのひと

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »