« マフラーDAY! | トップページ | 3月24日のSUGOは »

2007年3月12日 (月)

すっかり

日々のお仕事blogになりつつあります(笑
もっと、いろんなことを発信していこうと思っていたんですけどね。

先週やっていたのは、'06YZ250Fのキャッチタンクの制作。
前にも一回作ったことがあるのですが、もう少し良くできないかと似た形状ながら使い勝手をよくしてみました。
1161698_img

まず、前回と同じように型紙等を使って形の検討を行い、材料を切り出し曲げ加工。
口金、ドレンも制作しておきます。

今回は単純な箱形なので、この部分を制作するのは楽でした。
ステーは強度を考えて補強を追加した形のモノに。
1161699_img

実際に装着するとこんな感じになります。
1171703_img_1


ウチのキャッチタンクは本体が1.5mmのA5052のアルミ板、ステー類は3mmのA5052アルミ板を曲げ加工して使用。
口金は1mm厚のパイプを加工して作っています。

他には、'07CRF450RのRショックのショート加工。
これは、モタード用にシムを少しさわって、他にもちょっと加工を行いました。
MOTO1ALLSTAR選手用です。
1171704_img


加工後の画像を撮るのを忘れていたのですが、DRZ400用のアクラポビッチの補修。

1171706_img

ジョイント部を作り直さずに補修するのは大変ですね。
へこみよりも、合い口の修正に時間を要しました。

あとは、お客さんの'02CRF450RのEGオーバーホール。
場所がないので、エンジンだけ持ってきてもらいました(笑
24日には走りたいそうなので、今日からバラして部品発注しないといけません。
クランク交換やベアリング等も全交換です。
ヘッドやミッションが何ともないと良いんですけどね。
昨年、一回はチェックのために開けさせてと言ったのですが、一回も開けさせてくれなかったのでどうなってることやら。
1171707_img

と言ってもエンジン下ろす作業したのは、私なんですけどね(笑
CRF450は慣れてないと、エンジンASSYで下ろせない人多いですから。

なかのひと


« マフラーDAY! | トップページ | 3月24日のSUGOは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149303/14237258

この記事へのトラックバック一覧です: すっかり:

« マフラーDAY! | トップページ | 3月24日のSUGOは »