« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月29日 (火)

Dトラッカー&スーパーターマック&MX世界GP

今週末は広島でALL STAR MOTO1が行われますが、そちらには参加しないので(ええ、それにライディングスクールもありますし)、6/10に茂木で行われる関東エリア戦と併催のスーパーターマックに参戦することにしました。
と言っても明日エントリーするんですが(笑

エントリーはコチラから

まだ、エントリー間に合いますよ!

普段のお仕事は、Husqvarna SM450Rのリアリムの組み替え(4.25→5.00)。
で、ノーマルをバラすとニップルが錆びて、結局新品スポーク&ニップルを使うハメに。
どうも、イタリア物は錆びやすいようです。
普段も、街乗り車のリム組み替えの際は、問答無用で新品のスポーク&ニップルを使用しているのですが(たいてい固着しています)、今回はコースのみで使用できれいだったのですが、殆どが固着していました。
1181853_img

1181854_img

他にはD-トラッカーのRサスショート加工。
これも、あんまり走行していない物だったのですが、バラしてみるとまずガス圧が低い。
まあ、乗るとすぐに1kぐらいは落ちてたりするものなんですが、問答無用に低かったです。
後は、妙にブラダが汚れている。
なんでしょう?組み付けがあんまり良くない感じですね。
レースで使う方は、とりあえず慣らしを終えたらオイル交換とガスの再封入をした方が、セットアップに迷わないと思いますよ。
1181856_img

1181857_img

週末は、実は世界選手権MXを見に行ってました。
日本人をめいっぱい応援してましたが、熱田選手が凄かったですね。
なんか、久しぶりにジ~ンときました。
なんてレースを兄貴のタカテル他飲んだくれモタードライダー数名と見ていました(笑
成田選手は、その前の週にAMAで大活躍(ナショナルで12位)してましたが、時差ボケとかコンディションがきつかったみたいです。
他にも世界選手権レギュラーライダーも、同じように時差ボケで体調が悪かったりと、世界で闘うのは本当に大変なんだなと、見ていて思いました。

いや~しかし、マイク・ブラウンが勝つと思いませんでした。
でも、Kawasaki DAYでしたね。
プーセルとマッケンジー、スゲー速かったです。

と、MXでNBしか経験のない私が偉そうに言ってみる(笑

でも、純粋に見てておもしろかったし、感動しましたよ。
さ、モトクロス練習しよ(←毎年言ってる

なかのひと

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

SUGOモタードスクール

ちょっとぎりぎりな感じですが、6/3SUGOでモタードスクールがあります。
詳しいことはコチラ
7000円で一日みっちりやりますよ。
少人数制なので、分からないことや克服したいこと、最後にはSUGOのマルチコースを走行できたりもします。

ぜひ、スキルアップをしたい方、参加をご検討ください。
当店でも受け付けていますので、是非ご連絡ください。

ギリギリでも大丈夫かもしれないので、「行きたいな~」って思ったらとりあえず連絡してみてください!


なかのひと

| コメント (0) | トラックバック (0)

たまには

コラムっぽいことも書きたいと思います。
何で急にそんなことするかって言いますと、昨日の夜中までホイールテクノロジーさんのHPに連載する、コラムの原稿を書いていたからです。
今年も書かせていただくことになりました、是非みなさん読んでください、よろしくお願いいたします。

さて、何を話すかと言いますと、ココ最近のイベントや走行会なんかで、モトライダーforceに付属していたDVDの内容に関して質問を受けたためです。
ええ、すみませんここから先はDVDを見た方でないと内容がわかりにくいと思いますので、その点ご了承ください。

で、質問の内容として進入スライドの手順に関して何ですけど、3速から1速にシフトダウンして行ったのは、その方が速度差が大きく、長い時間スライドするために体感しやすいためです。
通常、スライドができたかどうかは、直立状態で行った場合には私でもわかりにくいのです。
そのために、こういった方法で行いました。
ただ、その際に注意点があります。
一つは、市販車で行う場合速度が出過ぎる場合があること。
コレは、レーサーに比べてファイナルがロングなために、3速全開にすると止まれるスペースが無い場合も多いかと思います。
その場合は2速吹けきりからやってみてください。
速度差も重要ですが、エンジンの回転差も重要です。
レブる位回してから、スライドに持ち込んだ方がハーフロックになりやすいです。
もう一つの注意点としては、3速から1速にシフトダウンして、ハーフロックにならず回転が上がってしまった場合です。
普通リミッターがついてるマシンでも、それは加速に対しては有効ですが、回されてしまった場合リミッターは効かずにオーバーレブしてしまいます(スリッパークラッチを使うと防ぐことができます)。
最悪エンジンが壊れる可能性があります。
エンジンが通常よりもまわってしまったような感じがしたら、すぐにクラッチを切ってオーバーレブしないようにしてください。
スライドの肝はクラッチワークと同時に行う複数の動作を確実にできるようになることです。

また、進入スライドの際クラッチを一気に離すと言っていますが、コレは全体の動作に慣れるまでです。
スライドになれてくると、シフトダウンしてすぐ最良の半クラ位置に操作できるようになります。
一気に離すのは、ハーフロックの前のホッピングをわかりやすくするためと、その後のハーフロックがどうして起きるか理解するためです。
余談ですが、DVD撮影で使ったDRZ400SMでは、クラッチは殆ど使いませんでした(笑
車重が重くタイヤも純正だったので、ギアを落とせばスライドしグリップも良くないのであまりホッピングもしませんでした。
撮影では、ノーマル状態からダンピングも何もいじらず、空気圧とクラッチ調整だけで走りました。

他の質問としては、スライド中前に座るのかと言うことです。
コレは、一応スライドを始める人向けに作っているので、リアが滑ることに対する恐怖心を和らげるために、前に座らせてます。
前に座ると、Fに過重がかかり接地感も増しますし、Rが軽くなりスライドも誘発しやすくなります。
私は、あまり前に座らないでスライドします。
理由は、あまり前に座るとリアが軽くなりすぎて、スライドが減速につながらないことと、Fブレーキをかなり強く使うので、必然的に中心あたりに座ることになります。
スライドし初めた頃は、あまりバンクさせられず、急にグリップを取り戻しハイサイドになる例が多くあります。
慣れてきてバンク角が増えると、ハイサイドにもなりませんから、少しくらい後ろ(というかセンター当たり)に座っても何も問題はなく、むしろリアのグリップを有益に使えます。
ただ、前に乗って速い選手もいますよね。
シャンボーンとかもそうですが、あれはああいった走りに合ったセットアップがなされていると思います。
比較的前が低くない車体バランスだと思います。

他に、スクール等をしていて気になった点は、Fブレーキの使い方が雑な人(ちょっとイヤな言い方ですみません)が多いです。
スライドの際にFブレーキを使いますが、Fブレーキが一定でないためにリアの過重が一定せずできてない人を多く見かけます。
もう一つは、スピードが落ちきってからも、必死にリアブレーキを踏み続ける方も多いです。
スピードに乗っていれば、リアブレーキは多少強く踏んでも良いのですが、スピードが落ちてきたところに同じように踏んでいると、リアがロックしてハイサイドになる可能性が高くなります。
あまりしつこくRブレーキにばかり集中するのはやめましょう。

ちなみに、練習する場合、できればXRモタードあたりを購入して、何もいじらず(もちろん基本的な整備及び点検はして)タイヤはノーマルで練習すると、一番上達すると思いますよ。

レースとなると別な話ですが(笑
人間のスキルは、一番早く上達すると思います。

なかのひと

| コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

MULTIPLEXも終わり…

普通の毎日です(笑
MULTIPLEXは、私が出させていただくイベントの中でも大きな方なので、なんかイベントが終わるとしばらくは脱力感に襲われてしまうんですよね。

そんな中、先週末はサスの仕事が多かったですね。
ダートラ仕様の'07CRF250Rの仕様変更と、KYB前後サスOH、自分のサスの仕様変更(またかよ!)etc…

で、今回も又同じような画像を(笑
ええ、毎回ちゃんと違うんですよ。
1181833_img
KYBのRサス、交換用の部品です。
でも、今回はピストンリングとブッシュは交換しませんでした。

1181835_img

Fフォークもバラして、洗浄してシールを交換して。

1181851_img
お、それと「BIGTANK MAGAZINE」が発売されてます!
今回からは、MOTO1も開幕したので、その辺の記事も載ってますよ。

IKKIの貴重なトップ走行シーンも載ってます。
だから、買いにきてね森田君(笑

今日はサザンサーキットにサスのセットアップに行ってきたんですけど、今日はすばらしく天気が良くて何となくサザンから見える蔵王を画像に撮ってみました。
1181849_img
会員になると、平日一日2000円で走り放題なすばらしいサーキットです。
ウチのお店にサーキットの案内もありますので、一度行ってみたい方はご連絡を!

なかのひと

| コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

MULTIPLEX5!part2

今回は、レースの画像や会場の雰囲気なんかもちょっとだけアップしていこうと思います。
Img_8281
一日目の決勝スタート前です。

Img_8286
決勝1コーナー、この後転倒します(泣

Img_8654
これは、転んだ後必死になって走っているときですね(笑

1181819_img
一日目のあさ練習中のところです。
個人的に今回のMULTIPLEX5で一番感動したのは、FMXの佐藤英吾のジャンプでした。
はっきり言って、今回の夜のジャンプは風が強くてやばかった(本当の意味でね)。
そんな中でも、バックフリップを決める彼は凄く強かった。
ええ、普通に観客になって見てましたよ。
彼らは、常に技の進化ということにさらされています。
それはつまり、常に危険度の高い技の収得が必然なのです。
そんな中、ぱっと見て感動させられるってことは、凄いことですね。

1181822_img
最近のX系にはこれがなくちゃ始まりませんね、RED-BULLです!

1181823_img
これも、凄かったです「OYAJI-FIGHT!」。

1181824_img
エクストリームとDJのコラボブースです。
レゲエダンス見たかっt(ry

1181825_img
こういうカスタムもやりたいんですけどね。
あ、免許無いです、取らないと(笑

1181826_img
最後は、あってビックリ「DAYTONA WEAPON」です。
ウチのお向かいさんは、今JSBで活躍中の須貝義之さんですからね。
日本人初DAYTONA BOTT優勝ですから、これを載せないわけにはいきません。

なかのひと

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

MULTIPLEX5!!!!!

5/12,13お台場で開催された「MULTIPLEX5」に行ってきました。
今年で5回目となるこのイベントは「カッコイイこと」を詰め込んだ、すばらしいイベントだと思っています。
そんな中で、私はモタードのデモレースに参加しました。
二日間とも、午前中予選ヒート、午後が決勝という流れだったのですが、予選では転倒に巻き込まれ転けたりとあまり良いところは無かったかな?(笑
その分、魅せる走りを心がけましたが、どうでしたかね?

そんな、二日間の画像なんかを上げていこうと思います。
1181814_img
1181815_img
今年のツナギです、SKY様ありがとうございます!
昨年の物よりさらに動きやすくてサイコーです。
デザインも良くて、このツナギを着るとスリムに見えますよ(笑

そして、本当だったらかぶる予定だった、SHOEI HORNET DS
ギリギリで間に合いませんでした。
今年はペイントモデルをかぶるので、発売が遅いこのモデルは間に合わなかったんです、残念。
1181828_img

他にも、今回MULTIPLEX5に出場するにあたり、サポートしていただいた広島高潤様(KZ4ST-SPEC-R)ホルモン幸楽様ホイールテクノロジー様jk design+products様日本ミシュランタイヤ様ありがとうございました。

さて、まずは走ってるところなんかを、まずはやっぱりチャンプから!
Multi5_yasshi
Multi5_miitmax
Multi5_opb

Multi5_tiba
まだまだ画像がありますので、明日またアップしまーす。

画像を撮ってくれたのは、コチラのHYTさんとMUDOさんです!
ありがとうございました!



| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

MULTIPLEX用の

ゼッケンが出来上がってきました!
jk design+products製です!

1181804_img

昨年もゼッケンとグラフィックを作って頂きましたが、一年間剥がれることなくマシンをきれいにしてくれました!
デザインも物の丈夫さもナンバーワンだと思います。

みなさん、ゼッケンだけでも作ってみませんか?
見違えるように格好良くなりますよ!

ウチでも扱っていますので、是非ご相談ください。


さて、MULTIPLEXの準備もしながらも、普段のお仕事です(笑

まずは、'07CRF250Rのスイングアームに、チェーンの横ブレ帽子のローラーの取り付けです。
ウチでは、強度を考えて溶接で取り付けます。
1181805_img

こんな風にボスを溶接します。
ローラーを取り付けるとこんな感じになります。
1181808_img

スイングアームを一回外さなくてはならないために、結構手間がかかりますが、その分丈夫な物が出来上がります。


他には、VJ23(Vγ最終)に'97TZ250のフォーク一式を取り付けるために、ステムの切削と打ち換えです。
1181809_img

微妙に細かく寸法が違うので、以外とこれも手間が掛かります。
さて、明日はMULTIPLEX用というか今年のツナギができてくる予定なので、間に合えばアップしたいと思います!

なかのひと

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »