« MOTO1マシンの制作part1 | トップページ | 3/15~16は »

2008年3月11日 (火)

MOTO1マシンの制作part2

MOTO1マシンの制作part2と言いながら、もう殆ど最終回です。
見た目はそんなに大差なくても、やってある作業量はかなり多いと思います。
このマシンは、普段私がメンテできる状態でもないですし、補修パーツも一手間かけないと装着できない物が多いので、複数個作る必要があります。
今回もサイレンサーやサブフレーム等2個づつ用意しました。

では、前回の続きから
1222227_img
ライダーに用意して貰ったハンドルがテーパーバーなのをすっかり忘れていて、あわててフライス屋さんに行って穴を拡大して貰いました(ボーリング加工)。
1222228_img
スイングアームは私が使っていた物をOHして組み込みました。
これは、ブレーキキャリパ取り付け部、スライダー、チェーンガイドが加工してあり、またチェーンの横振れを防止するローラーを付けてあります。
1222229_img
リンクは好みで'02の物を使用します。
1222230_img
3台分のCRFの部品がバラバラになっているので、店の中がごちゃごちゃです。
1222232_img
エンジン下にジャッキを入れて、一番落ち着きの良い場所で装着します。
1222233_img
上側のエンジンマウントは、長さを合わせたカラーを削りだしてステーに溶接します(剛性を上げるため)、また前側のエンジンマウントも’04の物を使用します。
オイルキャッチタンクもワンオフで制作します。
1222235_img
エキパイ、サイレンサーは'08の物を使用するので、ステーを切って作り直します。
1222237_img
サイレンサー自体も外にオフセットして取り付けるので、サブフレーム側も加工します。
1222238_img
最近のうちの定番、ステアリングダンパーも取り付けます。
今回加工した項目を全部書き出すと、かなり多いのでコレを全部やってお客さんに出すとなるとメチャメチャ高い値段になってしまいます。
とりあえずホイール替えて、ブレーキ替えて、サスをいじって、キャッチタンク類を付けて、マフラーを外に出してそれだけでも手間ですが、もう少し手間をかけるとメンテナンスがしやすく、フィーリングの良い車両が出来上がります。

まあ、でも全部やる人はいないでしょうね(笑
1222240_img


で、今日シェイクダウンに行ってきました。
天気も良く気温も17度くらいあったのかな?
特に不具合もなく、94dbマフラーのセットアップと足周りをちょっといじって、とどこおりなくシェイクダウン終了。
後はライダーに楽しく乗ってもらえれば、嬉しいですね。
もうすぐ開幕ですから、誰が乗るのかはそのうちすぐわかるでしょう。
知ってる人は書き込まないでね、楽しみが無くなっちゃうので(笑


« MOTO1マシンの制作part1 | トップページ | 3/15~16は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149303/40468684

この記事へのトラックバック一覧です: MOTO1マシンの制作part2:

« MOTO1マシンの制作part1 | トップページ | 3/15~16は »