« ボリス | トップページ | Husqvarnaに’09CRF450R »

2009年3月12日 (木)

お仕事…

先日出場した筑波TTに向けて、ハスクとCRFにはロード用の規則に合うように準備する物がありました。
オイルキャッチタンク(容量500cc以上)とアンダートレイ(オイル受け)です。
もちろん専用品なんて売ってないので、作ることに…。
1272731_img
1272734_img

これはハスクバーナ用で、お次はCRF450R用です。
1272740_img

CRF用は、オイルキャッチタンクに繋げる形にしてるので、ちょっと逃げが必要になりました。
ちなみに、どちらも前側をネジ止めで、後ろ側をタイラップ止めにしたのですが、後ろもネジ止めにするようにと言われました。
他の車両はタイラップ止めが多かったのに、なんで注意されるんでしょ?
どこへ行っても車検の人の態度って変わらないですね。

お次はSM450R用のオイルキャッチタンクです。
1272736_img
以前作った物に似せて、容量を大きくしてあります。

普段のお仕事は、まず’08CRF450Rの前後モタード仕様にモデファイ。

1272728_img
1272729_img
とりあえず様子見の仕様です。
後は乗り込んでもらって、仕様を変えていく予定です。

以前バラしておいたLANZAのRショックオーバーホール。
ロッドの再メッキとシールをKYBの物にしたので、それの入荷待ちで遅くなっていました。
1272746_img
しかし、このSOQIのショック、3ET(DT200R最終型)と仕様が一緒なんて…。
1272748_img
私も乗っていました、DT200R。
というよりも、DT125R(3FW)、DT200R(3ET)、DT200WR(3XP)×2台と昔はDTばっかり乗り継いでました。
まさか、20年前に乗っていたのと同様なRショックをオーバーホールすることになるとは…。

お次はチャンバーの修理。
比較的軽微なへこみのKTM125のチャンバー(修理後)。
1272749_img

ボコボコなKTM300EXCのチャンバー…。
1272750_img
1272751_img

エアを入れたら3カ所ほど穴が開きました(泣

1272752_img
細かい飛び石の凹みは

無視

です(笑

どうせまたすぐ、凹ますでしょうから。

と、最近エンデューロマシンとかの仕事が多いなと思っていたら、お次は’98WR250Zの前後サスオーバーホール。
1272753_img

いやあ、懐かしい。
実は、知り合いに頼まれてエンデューロに出てた頃がありまして、その時のマシンは’97WR250Zだったんですよ。
軽いし、登るし、YZに比べればマイルドだし、結構気に入ってました。
ただ、Fサスが渋いんですよ、動きが…。
しかも、この頃のKYBはインナーロッドが鉄なので、良く錆びるんですよね。

で、案の定錆びてました(泣

しかも、インナーチューブに錆があって、やはり10年以上経っているとこんな物なのでしょうね。
一応、エンデューロ用にちょっと小細工しましたが、やっぱり渋いです動きが…。

と、マジメニ仕事してるのですが、そろそろ本当に三笘選手のマシンやらないとまずいです。
開幕に間に合いません。

と、いうわけでして、今お仕事を頂いても納期がかかる恐れ「大」です。

申し訳有りませんが、よろしくご理解のほどお願いいたします。


« ボリス | トップページ | Husqvarnaに’09CRF450R »

コメント

アンダートレイ→オムツって呼んでいます。お漏らしを受けるためのモノなのでね。
アルミのオムツを穿かせたのは、チームOPBが初です。たぶん。

投稿: hyt | 2009年3月13日 (金) 18時43分

本当はウェットカーボンとかで作りたかったんですけど、時間がない&寒くてうまく硬化させられない&やったことない。

で、アルミになりましたw

ええ、一番簡単なんですよ、私にとってはwww

投稿: OPB | 2009年3月14日 (土) 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149303/44326492

この記事へのトラックバック一覧です: お仕事…:

« ボリス | トップページ | Husqvarnaに’09CRF450R »