« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月27日 (土)

お買い得情報!!

お客さまに頼まれていた物なんですが…。

’08CRF250R用純正外装一式 お値段28000円ポッキリ!!
内容は、走行1回のCRF250Rから取り外した純正外装です。
傷はサイドゼッケンにちょっとあるくらいです。
フロントフェンダー、ラジエターシュラウド(左右)、ラジエタールーバー(左右)、シートASSY、サイドゼッケン(左右)、リアフェンダー、フォークガード(左右)、エンジンガード、Fスプロケットガード、リアキャリパーガード、リアディスクガード。

そう、フロントゼッケン以外全部と言った感じになります。
予備外装でも、今乗ってるの売りたいから化粧直しにでも、この値段ならお得ですよ!
1333370_img

お問い合わせはコチラ!!

TEL&FAX 022-384-0598
早い者勝ちですよ!!

さてと、普段のお仕事は前回の続きでCRF250RのOH。
1333363_img

変わったトラブルは、クラッチのレリーズフォークが変摩耗していました。
1333364_img

プッシュロッドの当たる部分が減っているのですが、スリッパーの組み付け不良によって遊びがおかしくなったために、常にワイヤーを引っ張った状態にしてあったためにこうなったようです。

他には、マスターをノーマルからbremboのφ13の物に変更。
これって、なんかの車両純正部品なんですかね、バックミラー取り付け部分がスロットルに当たるのでフライスで削りました。
1333366_img

ちょっと前にやった’08CRF250Rと同じキャッチタンクを付けました。
配管を前回とはちょっと変えてみました(見えないけど)。
1333369_img

1333367_img

ステーを作って配管の曲がりを規制したり、いろいろと手間が掛かるんですよ!

で、最後にいつものようにスポークのまし締めでもしようかとニップルを回すと…。
もうすぐ、なんかの拍子に折れるんじゃないかってくらい緩んでました。
振れもあったので、タイヤを外して張り直しました。

みなさん、スポークは走行毎に見ましょうね!

で、そんなスポークホイールコヤマ君のRM85用が帰ってきました。
1333368_img

もう折れないでしょう!
Faceさんで作ってもらえば、よっぽどメンテナンスが悪くない限り、そうそう折れませんよ。
でも、常に見ないと絶対に緩みますからね、スポークは。
街乗りの車両で緩んでないの見たことないですから(ちゃんと締まっている車両を見たこと無いです)。

さ~って明日でRM85終わらせて、DT200WRに手を着けて、SM400Rとあとなんだっけ…。


がんばりまーす!

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

今年の体制なんかが…

出てきたりなんかしつつ、あんまり今年は関係がないなと思いつつ、いろんな人から「じゃあ今年は俺のマシンを見てくださいよ!」とか「エンジン送って良いですか?」とか言われつつも、ほとんどを華麗に「ヌルー」しながら生きてます

僕はぼちぼち元気な感じですw


え~、確定申告が無事?に終わり自分の年収の低さに驚愕しつつ、心の中で浜田省吾のマネーを絶叫しつつお仕事に励んでおります←普段通りと言うことですw

で、申告が終わったとたんにいろいろとマシンがやってきてまして、手つかずだった物をとっとと仕上げないと!
1333357_img

まずは’06CRF250R!
エンジンはとっくにバラしてあって、部品も入ってきてたので週末に終わらせるぞと意気込むと…。
腰下一回もバラしたこと無いといっていたのですが、何故かクランクケースは’07でした。
~’05と’06、’07~とベアリングのサイズが3回も変わってるので、注意しなくちゃいけないのですが、寸法をチェックしなかった自分のミスです(ションボリ
あ、ついでにウォーターポンプ周りはこんな感じになってました。
1333355_img

ワンシーズン走ったら、保険のつもりでシャフトごと交換した方が良いですよ。
決勝直前とかにポタポタと漏れてきたら、目も当てられません。

今回はシリンダー、クランクなんかは新品を使ったんですが、さすがホンダは精度がいいですね。
1333360_img

あとは、組み立てるだけなので今日中には終わるでしょう。
車体の方は、スイングアームの加工(5インチのホイールが入れやすいように)も終わって、ブレーキマスターも径が合ってなかったので、ブレンボの物と交換しました。
で、この車両前後ともスプロケットの取り付けボルトが緩んでました。
リアはスペーサーを入れて外にオフセットしている方が多いのですが、スプロケットの内側に接触するハブのリブ部がこういったスペーサーでは無いので、凄く緩みやすくなります。
また、一回緩んでナットの座面が叩かれた物は、クセが付いて緩みやすいのでハブを交換しないとダメなんですよ。
出来ればリブ付きのスペーサーを使うか(オフセット量が少ないと出来ない)、ハブを右にずらしてブレーキ周りを含めて寸法を変更、厚みのあるリブ付きスペーサーを入れられるようにするか、ホイールを他の車種に変更(スポークも36本になるので剛性アップ)するか、マルケジーニに変更するのが良いでしょう。
ちゃんと使えて問題ない物って、意外と少ないんです。
1333358_img


放置してた(嘘ですw)コヤマ君のRM85も、ホイールができあがったそうなので始めないと。
スポークが折れると言うことでしたが、ニップルが大きいサイズ使ってて合ってなかったのが原因でした。

タコス

あ、人気のDT200WRは部品が全部そろうの3月頭なので、それまではちょっとお休みです。

そんなこといってたら、岩手のヒロシさんからお仕事いただきました。
1333359_img

静岡のヒロシさんみたいな94dbのバッフルが欲しいそうなので、作ることになりました。
ついでに、腰上あけてチェックする予定です。

そして、「何で店に電話しても居ないんだよ~」って携帯に電話してきた、筑波に住んでる方から図面付きで仕事がやってきました。
1333361_img

え~、CR85にWR250Xのローターを使うんですね、分かりました。
ちなみに、「GALFER」って刻印がありますよ、この純正部品w

今日は暖かくて良い天気です。
バイクに乗りたいけど、自分のハスクOHする予定だったけど全然時間とれないですねぇ。
いろいろバラして実験したいのに…。

今週はマメに更新しマース!

続く…。


| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

おわった…。

今日、確定申告が終わりました…。
毎年毎年、なんでこうめんどくさいのか←自分が悪い

まあ、今年は一発で訂正無しだったので、少しは進歩したと思っています。
何回目だよという突っ込みは、無しの方向でw

で、いつの間にか店を始めて8年目、早いものです。
今年は、全うに商売をしたいなと思います。

と、毎年思っていますw

なので、あまりネタはありません。
ですが、お仕事はいただいてるわけで、月末に向けてがんばります。

そんな中、いただいたお仕事はコチラw
1333352_img
超キャスターが立っているDT200WRです。←嘘
前後サスのOHです。
ちなみにこのマシンには、’90YZ125の足周りが前後組まれています。
部品は、なんとか出るようですw
2台乗り継いだので、懐かしいです。

他には、ベアリング抜いてくださいと頼まれたのは、KDX200SRのものでした。
90’sブームだなw
1333353_img

KDX200SRも乗ってました、私。
KIPSが固着して、ギアを全部なめてくれていたのも、良い思い出です←チガウ

DT200Rが発売されたら、エンデューロ会場8割くらいDTになって、次にKDX発売されたらまた同じように会場が緑色になってましたねw
CRMは良かったけど、TS200Rはあんまり良くなかったなぁ。

さて、明日からがんばりますw


| コメント (14) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

サミー

ヘイガー

じゃなくて、毎日寒いですね←言いたかっただけ

そんな寒い2月ですが、今年のイベントの予定なんかが、ぼちぼち発表されてきました。
まずはモトショップ五郎さんとこでやってる日光サーキットのレース。
去年はスーパーターマックが全部伊那だったんですけど、今年は日光でもあります。
日程は5/8と8/29ですね。
しかも正周りでジャンプ台無し、コースレコードをねらいましょう!
詳しくはコチラ

お次は仙台ハイランドのエンジョイミーティング。
5/8と6/26、9/18の3回ですね。
日光とかぶってるのがちょっと残念、どっちに行こうかな…。
詳しくはコチラ。

SUGOも2/13と2/27に西コースは走行枠がありますね。
まだ、ちょっと寒いかな~、まぁその時の天気次第でしょう。

さてと、普段のお仕事はまずキャッチタンクを作っていました。
’10 RMZ450用です。
IKKIの車両に作ったときに「もう1個作る事はないだろう」って思って、ジグなんか作ってなかったので、IKKIからマシンを借りてきて制作に入りました。
あ、ちなみにRMZ450は’08~’10までたいして変わっていませんw
1333339_img
で、いきなり完成。
奥のはIKKIのに付けた物で、シフターの取り付けベースが付いて形も少し違います。
1333340_img

車体に取り付けてみて、干渉したりしないかチェックして、完成。

お次はCRF250Rを2個。
1333341_img
取り付けるとこんな感じになります。
1333348_img
板厚は1.2mmのA5052で作ってます。

CRF250Rはブローバイのホースをとりまわすのがちょっと大変(CRF450Rと比較して)。

正直、他の国産メーカーの250ccモトクロッサーも、同様な整備性なんですけどね。

お次は前回取り上げた’08CRF250Rの仕上げです。
uran markingのゼッケングラフィックを貼り付けます。
寒くて伸びなくて、ちょっと大変でした。
でも、普通のよりは全然楽なんですけどね、今回も水さえ拭きかけないで貼ったし。
1333346_img

スリッパークラッチの取り付け。
純正のクラッチをばらしてみると、ロックワッシャがちゃんと折り曲げられていませんでした。
ほぼ新車なのに…。
1333343_img

で、組んでしまうと見えないので記念撮影w
1333344_img
ちなみに’08からジャダーを抑制するスプリングが入ってるんですが、これはスリッパーを組む際は外した方が良いと思うんですけど(構造上)、取説には書いてありませんでした。

一年以上ぶりにエンジンを掛ける車両なので、ヘッドカバーを外して、そこからオイルを入れました。
まあ、プラグ外してクランキングもしますけど一応。
ブレーキホースも取り付けて、別体タンク用のステーも製作して(3Dなので結構面倒なんです)、スプロケットも前後変更。
フロントは14丁いれるとアルミのガイド削らないと、ちょっと干渉するのでそれも削ります。
1333345_img
1333351_img
リーザーバータンクのステー、板厚3mmのA5052アルミなんで結構大変。
エンジン掛けてみると、’08って調子良いですね!
よく掛かりが悪いと言われますが、常にキック一発で暖まってからも問題有りません。
1333350_img

さ、もう一台CRF250Rやらなくちゃ。

店の前の工事は、やっと終わりました。
まあ、しばらくしたらまた始まると思うんですけどw

あー、今日も雪が降るのかな~、バラストのつもりでトランポに自分のハスク積んでたんですけど、ついにフォークが漏ってきました。
まあ、’06なのにシールは一回も変えてないから、当然でしょうね。

高いんだよな、ハスクのフォークシール…。


| コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »