« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月25日 (水)

SUGO MOTO1 画像!!

毎日暑スギル!

Dsc00061

まずはmoto2 3位の大場選手!
Dsc00971

moto1open 3位の川崎選手!

Dsc01094

Bramのケンちゃん!

で、同じコーナーをすげースライドで入ってくる千葉さんw
Dsc01046


Dsc00524

Dsc00748

トラブっちゃったけど、安く直って良かったですね!

横岡さんは、良いところにいただけに残念…。
Dsc00747


Dsc00478


今回YZだったささやん!

Dsc00161

お約束w

えー、そんなMOTO1モードも終わりまして、普通なお仕事してますが、

が、

レースにかこつけてあんまり仕事できてなかったようです。
ええ、早い話お仕事待ってます!!

で、普段のお仕事は3MA、そうTZRの後方排気の奴のRショックOH!
1373722_img


前回のセローと一緒で、慣れてないのでバラしずらいっす!

お次は’06 SM450Rにdevil2本だしの取り付け。
1373723_img

輸入元からはボルトオンなんて言われますが、まー合わないわ、ステー作らなきゃ無いわで結構大変です。

ふー、ちょっとゆっくりしたい時は、この人の曲が好きです。

実写版ルパンⅢ世やるなら、次元はこの人でキマリだな!


| コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

SUGO MOTO1!

参加されたみなさん、見に来てくれた方々、主催、スタッフのみなさま、お疲れさまでした。

今回は、ほぼ全クラスにお客さんやサポートしているライダーが居るために、何かと忙しかったです。

メインは、moto2を走る#9大場選手のマシンを見ていましたが、1週間前の練習時に水が吹いてる(ガスケット抜け)が発生したために、急遽エンジンを開けることに(私が組んだエンジンではありません)。

とりあえずガスケットを変えるだけよりも、軽くヘッドも周りもやろうかと思ったら、いろいろと不具合が多くて、腰上部品全交換、ウォーターポンプ周りチェック、カムチェーンも変えるのでフライホイール側も外して、腰下を割らないで見れる部分は全部チェックすることになりました。
あ、でも腰上の部品は大場選手と私が持っている中古部品の組み合わせです(お金無いのー)。
で、一番ビックリしたのはシリンダーです。
シリンダー内壁に「巣」が多くて、50カ所数えたところで無駄なんであきらめました。
1373716_img

白い斑点に見える部分が全部そうなんです。
最近のヤマハは、設計は良いけど部品の管理が悪い気がします。
とりあえず、全部バラして良い組み合わせを探して組みました(部品3台分からかき集めてます)。
1373719_img
スリッパーは、メインスプリングのストッパーが欠けている状態。
1373720_img

交換部品がないために、これは壊れないことを祈ってこのままに…。
聞いたら、大場選手が自分で整備して、締め付ける際に特殊工具がずれて破損したそうです。

そして、前日車検にjkさんのグラフィックとゼッケンが間に合って、できあがりました!
1373721_img

レースは予選3位から、スタートで大失敗。
5位まで落ちたけど、終盤前を走る健太郎がタイヤが減ってきたのか、コース前半部分のスピードが落ちてきたところで何とか抜き返して3位表彰台となりました。
トップは無理でも、2位の森本選手は抜けるかなと思っていましたが、しょうがないですね。
でも、走りはかっこよかったです、おめでとう!

moto1openは、#56川崎選手と#5千葉選手と#4KENちゃんのサスをやっているので、彼らをメインに応援。
スタートを巧く出た川崎君は、安定してそのまま3位でゴール!
千葉さんはスタート失敗してましたけど、深江君を抜いてからは、ありえないバンク角とスライドでノリノリな走りを見せてくれました。
KENちゃんは古川さんに抜かれちゃって惜しかったなぁ~、でもよく頑張ってたとおもいます。

さて、問題のMOTO1proですが、レース後審議がありまして、正式発表が遅れました。
1位はYASSYですが、第2ダートから出たところでIKKIとぶつかって抜いたのが審議の内容です。
順位が入れ替わっただけなら、そんなに問題ではないのですが、IKKIが転倒エンジンストップという一番のもおもわしくない結果だったのが、やはり感情的になってしまいますね。
詳しくは書きません、結果は出ていますから。
単純に凄いレースでした。

いろいろと問題点は有りますが、青旗は振った方が良いな。

MOTO1でもこんなレースが見れることを願って…。

カピロッシと原田みたいなのは勘弁です。


今日も仙台は暑いです。
仕事がんばりマウス!


| トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

8/21~22は

SUGOでMOTO1が行われるために、お休みとさせていただきます!

みなさん見に来てくださーい!!

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

俺の名前は…

ハンニバル…


レクター博士だ。

グレン・グールドはお好きですか?

毎日、暑いですねーw

お盆休み、といっても14~15日はSUGOに行きまして、初日はSUGOさんの2輪ファン感謝デーで、走行料金が安いと言うことで、軽く走ってきました。
もう、リアタイヤが3角形に近いのでちっともグリップしませんw
いつもより後ろに座って、そこそこ楽しんで終了。

夜はささやんと国分町へw
画像は有るけど見せられません!

翌日は、午前中レインコンディションで、午後は走行無かったんですが、SUGOさんが作ってくれました。
関東から走りに来てる方も居たので、嬉しい配慮でしたね。
半日、いろんな人の走りを見て、メカやったりして終了。
途中FRPに来ていた連中が現れたりしましたが、軽くジャガイモな感じでした(謎

さあ、そんな意味不明なお盆休みが終わって、今週末はSUGOでMOTO1です。

そんなわけで、急に車両が増えました…。
1373708_img

1373709_img

CRF250Rはエリア戦に向けてタイヤ交換と通常整備。
ガソリンキャッチタンクの取り付け。

#9大場選手のYZ250Fは、「水が吹くんですけど~」と言われたので、とりあえず腰上を開けることに。
バラスとシリンダーに傷が…。

手持ちの中古パーツでなんとかしましょう。
1373713_img

ちなみに、ゼッケンとシュラウドデカールをjkさんに頼むことになりました。
果たして間に合うのか!!

今回SUGOを走行していて、「シフトの入りが悪い」、「入るけどギアが突然落ちる」と言われた、以前フレームを補修したCRF450R。
チェンジペダルの位置を上げたところ、チェーンガイドに干渉していたのが原因でした。

1373710_img

他にも、このように転んでチェンジペダルが曲がっていても気にせずに乗っていると、ケースカバーを削ってしまう場合もあります。
みなさん、洗車する際や整備する際、機能パーツは何故この位置にあって、どういう力が掛かって、どう動いて正確に機能するのか、ちゃんと確認してください。
そうしないと、無駄な出費の元です。
ちょっとしたことを気にするだけで、数十万円の節約になります。
転んで、部品が破損した際にも、他に干渉しないかぐらいは確認しましょう。
1373703_img


自分のマシンは、密かにフライホイールを削ってみましたが、あんまり変化は無かったなぁ。
やっぱりバランサー外さないと、ショートコースではかったるい感じと言いますか、前に出ませんね。
まあ、バルブ径とポートの大きさからいって、中速は微妙なんですけどね。

ふ~、やっぱりCRFを組みt(ry

他には、以前一応OHしたドジェベルのRショック。
ロッドが錆びていたんですが、「そのままでいい」とのことでしたが、やっぱり漏れたので再度OH。
1373704_img

1373705_img

最後は、ダー○フリー○から販売されている、ラウンチコントロールなんですが、使ってみるとボタンを押しても巧く掛けられないとのことで、バラしてみると…。

1373702_img

中のロッドが短くて、押してもフォーク側にあんまり飛び出ていないことが判明。
以外と細いので、削りだして作り直しました。
画像下が作った物です。

かゆいところに手が届きそうでやっぱり届かない、そんな製品が多いですね。

ええと、今週もがんばりマウス!

あ、飛行機だけは勘弁な!!←Aチーム

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

毎日毎日…

暑くてたまりません!
Photo


そんな日は「しろくま」を食べて、魔人に負けないように(分からない方は「水曜どうでしょう」を見てください!特番やるみたいウレシー)鍛えてます。

嘘です。

そんなお盆休みですが、お盆前にがんばって仕事を終わらせたので、店の中はほとんどスッカラカンです。
久しぶりに自分のSM450Rをいじったり、日曜日はサザンに走りに行った後サウンドフェスティバルをやっていたSUGOに行って知り合いを応援したら、RZV500Rで優勝!
スガテックの菅田さん、おめでとうございますw

え~っと、画像があったのはセローのRショックOH。
1363688_img

とりあえず、ショックボディも消耗してるのですが、漏れなくて減衰がとりあえず掛かればいいとのことで、シール類を交換しておしまい。

お次は突然現れた、森田一輝。
シフターの部品を修理して、私が強制減圧用に買っていたレデューサーを彼のマシンに付けておきました。
彼は、エンブレを嫌うので、有っても問題ないしむしろ開けはじめが良いとのことで、取り付けました。
1363689_img


おもしろいですよ、彼はタイトターンなんかクラッチ全握りでコーナーに入りますからw
YASSYはエンブレ凄く使うんですよねぇ~、実におもしろい。

お次は、突然「スリッパークラッチ調子悪くなったみたいなんですけど!」と言われて持ち込まれたYZ250F。
確か、俺組んだのは1年くらい前だよなぁとか思いながら、聞いてみるとエンジンをよそでOHしたそう。
センターロックナットのゆるみでしたが、ワッシャが逆に入れてありました。

壊れなくて良かった。

他にもいろいろと修理箇所が…(ほんと、みなさんついでの作業の方が多いんですけど)。
アンダーガードのステーが折れているので、それの再生。
ステーを曲げ物で作って、ネジ部を旋盤で削りだして…。
1363691_img

溶接して完成!
こういう、アバウトな物は実は結構めんどくさいんです。
下側だから溶接しずらいし…。
1363694_img

他にもキャッチタンクの補修(取り付け位置が上になってて、フレームに当たって割れていた)、フットレストがすり減っていたのでチタンの板を貼り付けて補修。
1363695_img


1363696_img

ステダンのOH!
1363697_img

1363698_img

でもねー、ステダン以前にステムベアリングがかなり駄目な感じです。
みなさん以外と気にしないんですね。
ステムがダメだと、いくらセットアップしても無駄なんです。

他には、MOTO1OPEN千葉さんのRショック仕様変更。
1363699_img


もっと伸びを強くするんですか!
了解しましたw

あ、KRAZyのシャツ買いました!
1363700_img


カッコイイー!w

そして最後は…。
1373701_img


’06SM450R用、devilの2本だしマフラー!
税込み249900円になります。
でも、ステー作らないと付かないんだよなぁ~。
以前、一回頼んで半年近く待っても来なかったのでキャンセルしたんです。
やっと来た!!

14日と15にとはお休みとさせていただきます。
と言っても2日間ともSUGOにいますので、よろしくです!


| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

やっと…

イオン無く絶好調になりました、WR250F。
とりあえずエンジンは掛かるので、貫通ドライバーを聴診器代わりに、ひたすら聞いてみてやはり、腰下それもクランクが怪しいとばらすことに。
1363679_img

左クランクベアリングがダメでした。
画像は見にくいですが、インナーレースがボロボロです。
反対側は何ともない、オイルポンプが異物が入って削れていることを考えると、やはりこれも異物というか、たぶんクランクケースとかの鋳造が悪く破片が噛んでしまったようです。
というか、このエンジンでオイルポンプに傷が入っていない物を見たことがないんですけど…。
まあ、ケースの底にはまだこんな感じにたまってました。
1363677_img

何とかしてください、ヤマハさん。

今回は、シリンダー、ピストン、バルブリフター、クランクベアリング、オイルポンプがダメになってました。
全部、金属片の噛み込みによる破損です。

クランクは再使用するので、計って芯だししました。
1363681_img

後は、ベアリングを入れ替えて組み込むだけです。
1363685_img

1363686_img


完成!
1363687_img

普通の音になりました。

お次は車高下げてと言われたオーリンズのフォーク。
1363682_img

CRF用のMX仕様のフォークだそうで、とりあえずバネを抜いて…

インナーロッドに反力があって沈んでいかない、ダンパー位置最弱なのに…。

たしか、作りは普通のカートリッジ(オープン)だったはずなので、何かおかしい。
オーリンズのFフォークはラボじゃないとバラせない(シール交換含めて)ので、途中までバラして何かあるとまずいので(部品が買えない)、これは中断しました。

とりあえず買ったところに相談してもらいましょう。

いや、自分のならどうなろうと、バラして加工しますけどねw

最後は、強制減圧しようかと思って加工した、私のSM450Rのエキパイ周り。
1363684_img


この状態では強制減圧できずに、キャッチタンクがサブチャンバーになっただけでした。
もっとポート直後に配管しないといけないのかもしれませんが、排気の逆流が多すぎます。
間にレデューサーは入れられないし(熱が掛かりすぎる)。
現状でも、配管とキャッチタンクとの間のパイプが、10分持ちません。

今のMOTO1マシンは音量との兼ね合いで、エキパイ内の内圧が高いのか、この方法は使えないようです。
そう考えると、ショートコースではメリットは少ないかなぁ。

で、ハイエースに使おうかと思ったら、これ1KZエンジンには使えないそうで…。

う~ん、また違うネタを探そう。
と言いつつ、SM450Rのフォークの仕様変更をしてみたり、そろそろ乗りたいかな。
そんなわけで日曜日は走りに行こうかと思ってます。

お盆の予定はまだ分からないのですが、とりあえず14日と15日はお休みとさせていただきます。
ええ、SUGOで走行枠があるので。


しかし暑い!

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

俺にとって…

39回目の夏が来る…。

あ、もう来てますね。
そうですよね、暑いですよね。

そんなキリンの年齢に達しても、カタナに乗るわけでもなく24歳のおねいちゃんに出会うわけでもなくお仕事です。

まず、’10YZ450Fのサスペンションをモディファイ。
ナラシのために何回かダートを走ったとのことですが、ダストシールの中は泥が多かったです。
1363659_img

まめにダストシールバラして掃除した方が良いかも。
このタイプ漏れやすいんですよね。

1363660_img

いろいろと悩みつつも完成。
1363661_img

まあ、最初の仕様だから何回かやり直すことでしょう。

で、お次はやっと部品製作の終わった’10RMZ250。
1363662_img

リアのシム内径がφ16で、ピストンリングにXリングが使われています。

SHOWAの部品で、ホンダが採用してないといろいろと勘ぐってしまいますが(謎
特にスズキは…。

1363663_img

体重が重い方なので、普通とは結構違います。
しかも走るところが、街乗り(峠)だそうなので、あんまり敏感な物にすると大変そうなので、換えって難しいですね。
これで、良いといいなぁ。
1363664_img

一回モディファイした物をバラスのは楽なんですけど、新規にやる物はカシメ取ったりいろいろと大変です。
時間掛かります…。

さてとお次は、ウランマーキンググラフィックの張り込みです。
そう、タンクがダメだったYZ250です。
1363665_img

1363667_img
1363673_img

タイヤが18インチでスタンド、スタックベルト付いてるのが、エンデューロ仕様な感じ。
で、タイヤは今回はVEを使うそうで、懐かしいなVE!
あ、もちろんサスもエンジンもエンデューロ仕様ですよ!

フロントゼッケンWR仕様も!
1363674_img


貼りやすくて(重要!)かっこよくて剥がれにくい!

さあ、思う存分投げてもらいましょう!w

最後は、リアの再メッキが上がってこないセローのフロントフォークOH。
え~っと、たぶんカートリッジじゃないフォークバラスの20年ぶりぐらいです。
一瞬バラ仕方が分からなくて、サービスマニュアルを読みながら確認w

1363676_img

オイルは、「ヤマハサスペンションオイル」使用とのこと。
粘度書いてないのね…。
たぶん、DT200Rでバラしたのが最後だな。

ふー、暑いなぁ…。
でも、バイクの乗りたい!


俺の39回目のなt(ry


| コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »