« 地震が… | トップページ | 皆様… »

2011年3月17日 (木)

東日本大震災

今日、車に燃料を入れられたので、店に来ました。
とりあえず、店の現状です(デジカメがテーブルから落っこちたので、不調です)。
1414148_img

1414149_img

1414150_img

1414151_img

1414152_img

地震が合った当日、ちょうどお昼を食べようとカップうどんにお湯を入れて待っているときでした。
ゆっくりと横に揺れだし、うどんを持ったまま、お客さんのバイクを押さえてました。

この時はまだ、「また地震か…。」としか思っていなかったのですが、少し経ったら(と言っても数秒)ものすごい揺さぶるような横揺れが始まりました。

本当に立っているのに精一杯で、お客さんのバイクを持ったまま何とか揺れが収まるのを待ちました。
でも、全然収まらない…。
弱くなったかと思うと、また揺さぶられる様に揺れる

いつまで続くんだと思いつつ、崩れていく工具の棚を見ながら思っていました。

約5分後、ようやく揺れが収まり外に出て、近所の人と安否の確認をしました。
すでに、消防署のサイレンが鳴っており、煙が出ているところも見えました。

電気が切れたので、コンセントとを抜き、ブレーカーを下げとりあえず一回自宅へ戻ろうかと移動をすることにしました。

その時ちょうど、いつも来る佐川の人が現れ、「バイパス超込んでます。あ、コレ判子ください」と冷静に荷物を届けて帰っていきました。

私は、バイパスがダメと聞いたので、海沿いの方が通れるかと思い、ラジオで津波と言っていましたがそこまで高くないだろうと思って、閖上まで行って、閖上大橋を渡ろうとしたら通れず、元来た道も渋滞で全く動かないので仙台空港方面に一回移動して、裏道を使って店に戻りました。
まさかその10分後に、あんな大津波が来て、自分のいた場所が被害に遭うなんて、家に戻って発電器を使ってテレビを見るまで分かりませんでした。
自分の行動が軽率だったなと、本当に反省しています。

その後、家には3時間半後に付きましたが、市内は大渋滞で電気が来ていないため真っ暗で、非常に不気味でした。
その日は余震も多く、また寒くて作業ツナギのまま布団に入りました。
本当に、帰る家がある、布団で寝られるのは幸せなことだなと、その時思いました。

幸いにも、家は水道がすぐ復旧したので(1日で)、他の場所よりは恵まれていました。
レースをやっている人は、発電器や携行缶を持っていることが多く、近所の人の充電器屋の様な状態に。
14日の夜に電気が復旧し、その後やっとメールや電話がつながり始めました。

今日、久しぶりに店に来ました。
ただ、移動する燃料がないので、しばらくはお休みとさせていただきます。

TVでは名取りの映像が多く流され、私の店も流されたと思った方が多かったようで、いろんな方から心配の連絡をいただきました。
私は大丈夫です。
恵まれている方です。
ご安心ください。

店を開店する際は、改めてご連絡させていただきます。



« 地震が… | トップページ | 皆様… »

コメント

ご無事でなによりでした。私も妻の実家に日帰りで荷物を届けに行きましたが、直ぐに帰らねばならなかったのが心残りでした。
一日も早く回復を願っております。

投稿: 51 | 2011年3月17日 (木) 13時13分

無事復活を心よりお祈りしてます。
頑張って下さい!

投稿: OPBさんファン | 2011年3月17日 (木) 15時00分

危なかったですね!

俺はちょうど出勤前で家にいました。
ウチの店は半壊してしばらく営業できません。
大森さんちはとりあえずご無事でなりよりです。

投稿: よんぴる | 2011年3月17日 (木) 16時19分

無事で何よりです
自分も20キロ圏内で避難民になってしまいました
しかし生きてるだけ 家が残ってるだけ良いですね

もしかしたら神戸か京都まで一時的に移るかもです
また落ち着いたら、遊びに行きます

投稿: 大山 | 2011年3月17日 (木) 18時32分

ご無事で何よりでした。

OPBさんを含めて現地の方に直接何かをするコトが出来ずに歯がゆい思いをしております。たった一つ、それしか出来ないのは励ますことです。頑張ってください。

投稿: ヨシムラさん | 2011年3月17日 (木) 19時53分

津波がお店まで行ってるのかと思って心配してましたが無事で安心しました。
こっちは無事でしたが志津川が心配で行ってきたりしてました。
閖上の友人、知人が行方不明なので心配してますが、もうムリかもしれませんね・・・。

投稿: のび | 2011年3月17日 (木) 19時53分

ご無事で何よりです。
毎日流れる被災地の映像を見ると、悲しくてなりません。
一日も早く、OPBさんを含め被災された皆様の回復を切に願っております。

投稿: CRFモト | 2011年3月17日 (木) 22時32分

いや~ホンマ無事で良かった。
佐川のニーチャンも冷静やけどアナタも冷静やと思う。 でも流石にあの津波は予測出来ないわな…

引き続き頑張って下さい。 俺も夕方から支援便?で関東に向かいます。 東北じゃね~のかよ?てツッコミは無しで(汗

投稿: ガンガレ@三重 | 2011年3月18日 (金) 08時17分

テレビで名取の映像を見てまさかと思いましたがご無事で何よりでした。
twitterで大森さんの安否が確認出来たときは肩の力が抜けました。
僕には大した義援金も納められませんが、引き続き節電など少なからず
東北の方々に協力出来る事は率先していこうと思います。
一日も早い回復を願っております。

#3 川崎 タカヒロ

投稿: taka#56 | 2011年3月18日 (金) 14時14分

いやーホントお互い無事でなによりッス。
手伝える事があれば言ってください~。

>大山さん
大変でしょうが・・・
体に気をつけて!

投稿: こやま | 2011年3月19日 (土) 08時22分

>ALL
皆様、ありがとうございます。
とりあえずウチは大丈夫です!
復興に向けて動き出します。

まだ、開店できるのはいつになるか分かりませんが、燃料の供給が安定したら始めたいと思います。

投稿: OPB | 2011年3月19日 (土) 13時01分

ご無事でなによりです。
名取の映像を見た際に、まっさきに大森さんのとこが頭に思い浮かびました。
一日も早い回復を願っております!!!

投稿: ざっきー | 2011年3月19日 (土) 18時53分

大森さんがご無事だと分かり安心しました。
整備していただいたZRXが震災後のわが家の物資調達に活躍していましたが…昨日、石巻市に向かうために残りのガソリン数リッターを車に移してしまいました。
まだまだ大変な事はたくさんありますが、負けずに頑張りましょう☆
落ち着いたらZRXでまたお邪魔します。

投稿: ZRX@美鈴 | 2011年3月19日 (土) 20時25分

無事で本当によかったです。

裏に引っ越してきた方の実家が名取で、家族は無事だったものの家は流されたそうです。
お店の大体の場所を伝えたらその辺は大丈夫だと聞いていたのですが、ものすごく心配していました。

郡山は道があちこち陥没したり、瓦や塀をやられた家があちこちにありますが、家があるだけましです。そちらとは逆に断水が続きましたが、今は普通に生活してます。

今は原発だけが心配です。

投稿: 五十嵐@郡山 | 2011年3月21日 (月) 22時33分

はじめまして静岡県の鈴木といいます。地震の後にopbサンのお店の場所を調べたら仙台空港からさほど離れていないと分かって心配していたのですが無事でなによりです。これからもブログ見さしてもらいますね!

投稿: 鈴木 | 2011年3月22日 (火) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災:

« 地震が… | トップページ | 皆様… »