« すっかり… | トップページ | え~っと… »

2012年9月24日 (月)

やっと…

涼しくなって、作業効率もアップ!!!

と、言いたいのですが、そうはうまくいかなかった1週間でした。

まずは、告知から!
9/30は、日光サーキットで行われる、モタード耐久に参加するので、お休みとなります。

お次は10/8(月曜日祝日)、SUGOでモタゴッコがあります。
Header

今回は、モタゴッコですので午前中Mパークで練習、午後からは西コースでの走行になります。
詳しくはコチラから!!
涼しくなってきましたし、目一杯走りましょう!!

お次は中古パーツ(と言ってもほぼ新品)。
Cimg1424

SMS630に使用していた前後ホイール。
と言っても、すぐホイールを変更したので、新品から走行2km程度です。
もちろん、タイヤ(D253)も付きます。
SM250RやSM450Rにも使えますので、スペアホイールにいかがですか?
78750円(税込み)です!
新品同様ですから、お得ですよ!!
お問い合わせはコチラから!(「SMS630ホイールの件」でと件名に入れてください)

さてと、結構難航したエンジンスターターver.2。
まずは、フレームから作っていきます。
今回は2分割フレームなので、結構めんどいです。
Cimg1410

チェーン引き用に長穴をフライスで…。

後はひたすら押さえつけながら、炙ったりなだめたりして溶接…。
Cimg1411

完成w

で、どう繋がるかっていうと…
Cimg1413

ローラーユニットとモーターユニットとで分割できるようになっています。

モーターは載せるだけなので、お次はローラー部分の製作。
前回は、普通の丸棒チックなローラー(といっても作るのは結構大変)でしたが、今回はテーパー角の付いた物を作ると言うことで、なるべく加工が少ないようにと、こんな物を材料にしました。
Cimg1414
そう、エンビ管の継ぎ手です(超でかくて、厚みがあります)、コレを必要な部分だけカットします。

芯材はアルミのカラーを使うのですが、空回りしないようにキー溝のついたカラーを溶接して使います。
で、カラーの製作。
Cimg1415
エンビ管は結構切る物が多くて、しかも回転が速いと溶けたり、旋盤にくわえるのが滑って大変だったりと、なかなか大変です。
Cimg1416

部品が出来たので、組立(ローラーの部品作るだけでほぼ一日仕事)。
Cimg1417
最初から圧入されているカラーと、製作したカラーを2重に溶接。
ローラーがアルマイト処理されているので、端面を切削してから溶接しましたが、圧入面に残ったアルマイトが邪魔をして、ちょっと汚くなってしまいました。

全部圧入して組み立てて、回り止めの皿ネジの穴を90度づつずらして開けていきます。
Cimg1420

とりあえず仮組して、チェーンの長さをあわせて、仮組完成!
Cimg1421

Cimg1422

とりあえず、始動できるかやってみてから、メッキかけたりなんだりかんだりやるべ。

さ、明日からはバイクいじるぞ!w

あいかわらずこの人は真剣に遊んでるなw

まあ、乗り降りするオネーチャンのケツばっかみちゃうけどなw


メルダックのWRCビデオを買っていたのが、2000年まで。
なので、ちょうどその後の10年って感じ(私にとって)。
グループB時代の人間がいなくなって、ちょっと興味が無くなっていったんだよね。


コアイヨー!!


« すっかり… | トップページ | え~っと… »

コメント

エンジンスターター、すんばらしイ出来です!
モーターユニットとローラーユニットの合体は、レーザービーコン式で空中でのドッキングが可能なんでしょ?

投稿: hyt | 2012年9月25日 (火) 18時36分

お褒めいただきありがとうございます。

ですが、やはり稼働させてみないとw

クアッドファンで空中静止させてみますか?w

投稿: OPB | 2012年9月26日 (水) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149303/55731706

この記事へのトラックバック一覧です: やっと…:

« すっかり… | トップページ | え~っと… »