« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月22日 (木)

明日11/23は

SUGOさん主催の「モタゴッコ ダートフェス」が開催されます!
Header
当日エントリーでも6000円です。(SUGOさんから案内で送られてきたはがきの値段は間違っています)

たぶん、今年最後のモタードイベントでしょうから、皆さん集まりませんか?
インストラクターは、みちのく777の森田一輝、千葉智と私大森がやらせていただきます。

今回はダートフェスですが、ダートのコンディションが悪い場合は、一日Mパークでの練習会となります。
ダートの走行は午後からになります。
受付は朝9時から、Mパークで行います(西コースではありません)。
天気も微妙ですが、私が行くようになってから、すべてドライ路面で走れているので、今回も大丈夫じゃないかと勝手に思っています。

それではみなさん、お待ちしておりマース!!

で、しばらくblogを更新しないで何をしていたかと言えば、普通にお仕事してました。
ちょっと、調べ物が多かったり、ハマリ物があったり、工具を作ったりしたので、あまり進まずご迷惑をおかけしております。
まずは、NSF250R用に製作したエンジンスターター、架台にメッキを掛けました。
Cimg0037
パイプ物で、端がふさがれていないので、内側が錆びるおそれがあるので、メッキを掛けることになりました。
クロームじゃビカビカしすぎだろうということで、カニゼン鍍金に。

とりあえず、お客さまに渡して、テスト継続と言うことで(設計はお客さまなので)。

お次は、XR250のリアショックOH。
19年物のリアショックは、やはりロッドに錆があったので、再メッキしました。
Cimg0031

シムも痛んでないし、荒くは扱われていなかった様です。
Cimg0032


お次は千葉さんに頼まれた、オーリンズ前後サス取り付けのための仕様変更。
前後サスとも、モタード用なんですが、CRF450RではなくKX450F用。
さらに今、千葉さんが使っているサスと車高を合わせるために、車高変更を行いました。
ステムはオーリンズから出ていた、専用品なんですが、ステムベアリングを交換しようと、シャフトごと叩かれまくりでぼこぼこの物を、持ち込んできました(泣
Cimg0046

ハンドルの高さも補正するために、ハンドルポストもカラーで高さを変更。
後は、ホイールカラーは寸法どうなのか分からないので、とりあえずここまで。

で、オーリンズの仕様変更は、RPベアーさんにお願いしたんですけど、なぜか帰ってきたオーリンズと一緒に、しぞーか名産品が詰め込まれてましたw
Cimg0040
金ちゃんヌードル大好き!

お次は'05 SM510R。
フロントサスをバラして、普通にOHするつもりが、何カ所か問題点がありました。
まずは、よく見るトップキャップに付ける、ワンプッシュブリーダーなんですけど、これハスク用ではありませんでした。
ネジピッチはあっていますが、トップキャップを締め付けるスパナかけの部分に干渉するばかりか、下側の外径がでかくて、ブリーダーに付いているOリングが、トップキャップに押しつけられていない状態です。
Cimg0034

元々は右側の状態で、加工して左側の状態になりました。
そうです、Fフォークのエアバネが効いていない状態(フォークが縮んでも、空気が圧縮されない)で使っていたんですね。
加工した物はこうなります。
Cimg0035

結構ザグリを入れないと、ちゃんとつきません。
まあ、最初からDRCではなく(ハスク用はない)、専用品を買えばいいだけの話なんですが、付けてみておかしいと感じなかったのか、不思議なところです。

それと、このφ45のマルゾッキは、インパクトで締めたりゆるめたりすると、かならずシムの押さえが緩みます(減衰が弱くなります)。
で、今まではパイプを押しつけてカートリッジの押さえにしていたのですが、今回はちゃんと作りました(買えよって言うなよ。
Cimg0036

凹で六角にするのは、時間がかかります…。

で、車両を長く預かっているとありがちな、「あ、○○もやっておいてください!あと××も!」と言う感じに、すぐに仕上げようかと思っていると、追加で作業が入ると…。

で、今回はSTMのスリッパークラッチの追加注文をいただきました。
Cimg0045

この年式は、ギア比を含めて私が乗っていた'06と細かく違うんですね。
で、一緒にオイル交換しようとドレンを抜いたら、何かが磁石に付いてきました…。
Cimg0042

なんか、クリップの破片ぽいなぁ…。
で、不安なのでサイドのカバーは両側外して、ヘッドのカバーも開けてみたんですが、どうやらこのマシン、クランク周りが一回やられている用で、フライホイールの内側に、コイルと接触した後がありました。
コイル側は綺麗なので、コレは交換している模様。
Cimg0044

中古で買ったばかりだそうで、いろいろとありそうな予感。
今回は、このまま蓋を閉めて、様子を見ることになりました。
ストレーナーが凹んでいたのは、タブン何かが高速でぶち当たったからだよな…。
Cimg0041

この車両は、あとリアショック回りをバラス予定です。
何もないと良いな…。

最後はCB750fourのハブベアリングを押さえている、リテーナーを回す工具を作りました。
販売終了してるし、DREAM店に聞いても、作業を断られたそうなので。

最初はパイプ材から作ろうかと思ったけど、前後ともサイズが違うのと、以外と肉厚だったので、結局全部S45Cから削りだしました。

Cimg0047

旋盤で削りだしーの…

Cimg0048

フライスで爪作りーの…

Cimg0050

スパナかけを作りーの(トルクレンチ使うから、結局6面)…

Cimg0052

できあがりーの!
コレ作るのに6時間弱…。
しかもエンドミル1本飛ばしたので、完璧に赤字作業でした(ションボリ

ま、しょうがねーな(開き直りw

と言うわけで、商売的な告知!!
今回、CAPITのタイヤウォーマーを買いました(私の私物)。
今まで、某三笘さんが昔勤めていた所のタイヤウォーマーを使っていたんです。
先日の茂木で、大場選手のメカをやったときに、そのウォーマーを使い、エリアmoto2に出てるお客さまはCAPITのタイヤウォーマーを使っていたんですよ。
で、もてぎはなかなか寒くて、大場選手のウォーマーには、上から毛布まで掛けたんですけど、ただ普通にCAPITを使っている方が、タイヤが熱くなっていたんです。

良くタイヤウォーマーの外側を触って、「あんまりあったまってねーな」とか言う方がいますが、タイヤウォーマーは必ず、ウォーマーをめくって中のタイヤを触ってみてください。
だって、タイヤを暖める物ですから。
Cimg0054

凄く宣伝チックですが、実際そうだったので注文して買いました。
皆さんも、タイヤウォーマーちゃんと機能していますか?
大事ですよ、こういうの。

Img58196628
CAPITのHPはコチラから!
買うときはウチから買ってくださいw
ウォーマーの下取りキャンペーン、やってますよ!

それと、スリッパーも下取りキャンペーンやってます。
12

普通に買っても、以前よりは安くなりましたねぇ~。

CAPITタイヤウォーマー、STMのお問い合わせはコチラから!(件名に商品名を書いてください)

続きを読む "明日11/23は"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

もてぎが終わって…

疲れたのか、ちょっと体調が優れない感じでしたが、きっと寒くなったせいでしょう!

もてぎは、moto2#7大場選手のメカで行きましたが、相変わらずなドタバタなレース展開で、他者と絡むとタイムが出ない感じで、なんとか6位入賞で終えました。
まあ、月に1回くらいしか乗れない状況で、6秒代まで出したんだから良いとしますか。
他にも、みちのく組はなかなか成績が良くて、怪我もなくて良かったです。

特に、エリアmoto2の菊地選手と岩渕選手は、今年1年ですごく成長している感があって、個人的には凄く嬉しかったです。

で、次のイベントの告知です!
東北でのモタードイベントとしては、たぶん今年最後だと思います。
SUGOさんで行われる、「モタゴッコ ダートフェス」が、11/23にあります。
Header

今回はダートフェスですので、Mパークでの練習と新オフロードコースでの練習になります。
詳しくはコチラから!!

皆さん、お待ちしておりマース!!

さて、もてぎから帰ってきて、まずはお預かりしているSM510Rのチェックを進めます。
バルブクリアランスを見て…
Cimg0011

特に異常はなかったので、見積もりを作ってお客さまに連絡。
フロントフォークがショート加工されていたのに、さらに突き出しをしていて、でも曲がらないと言われましたので、とりあえずノーマルデータからやり直しませんかと提案しました。
突き出しをすれば、曲がるようになるわけでもありませんからねぇ。
かたくなにそう信じている方もいますけど…。

お次は公道仕様にするRMZ250。
ヘッドライトは届いたけど、ステーは作らないとダメなので、寸法を拾って作ります。
Cimg0018

7N01の3mm厚から切り出しました。
こういうの、寸法拾っていくの、結構めんどいんですよ。
Cimg0023
さすが純正品、ノーマル風で良い感じです。
サイドスタンドはこんな感じです。
Cimg0017

メーターは、ステーの角度を変えて、ブレーキホースも買えないとダメだな、短すぎる…。
Cimg0022

付ける物をとりあえず付けて、いろいろ検討していきます。
Cimg0019

買った部品、DRC多めですが、全部加工して使います。
Cimg0015

スズキをいじっていると、スズキがやってくる法則…。
Cimg0024

モタゴッコとかに良く来てくれる方なんですが、RMX250のエンジンを置いていきました。
そうですか、2コイチでケースを組めと…。

TTR110の最後の部品、というかMONSTER ENERGYのグラフィックが届いちゃった!
Cimg0025

これもとっとと組まないと。

で、最後はCB750fourのホイールベアリング交換用の特殊工具製作。
このサイズは、もう廃盤だそうで、DREAM店に聞いても断られたそうです。

ハスクの車検とWR250Rにアクラ付けるのも、待っていてもらってるな…。

がんばりマウス。


続きを読む "もてぎが終わって…"

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

明日から

MOTO1最終戦でmoto2大場選手のメカをするので、茂木に行っています。
11/3~4はお休みとさせていただきます。

茂木は本当に最後なのか?

そして、MOTO1という名称もコレで終わりなんですねぇ。
2002年に吉澤さん達と集まって、スーパーモタードをどういう方向に持っていきたいんだと言うことを、熱く話し合ったのを思い出します。
世の中の情勢もありますから、いろいろと大変だったと思います。
吉澤さんにいろんなもんしょわせちゃって、申し訳ないなと個人的には思っております。

さ、ノスタルジックな気分に浸るのはそのくらいで、現実的なことをw

その茂木で走る、’10 RMZ250を仕上げます。
スリッパークラッチの部品が届いたので交換!
コルセさん、助かりました!
ありがとうございます。
Cimg0001
クラッチ板も新品にして、緩み止めワッシャも新品にして、ネジロックも、もう少し強い奴に変更しました。
スズキだけ緩むんだよなぁ…。

前後サスのOHも頼まれたので、まずはリアから。
Cimg0003

'10以降は、ピストンリングがOリング(Xリング)も追加になっています。
スムーズかって言うと、ちょっと…って感じですが、リアは荷重が大きいですので、シール性を重視していく方向なのかもしれません。
でも、なんかちょっとスティックするような感じがあるのよね…。
Cimg0004

お次はフロント!

Cimg0005

特に悪いところもなかったんで、通常の部品交換で終了!

Cimg0006

チャタが出るとのことでしたが、たぶんスリッパーのロックナットが緩んで、駆動力、エンブレ共に変な感じになって、チャタが出ていたと思われます。
また、夏の暑い次期から急に気温が低くなったので、フロントフォークの動きが、だいぶ変わったのも大きいと思います(フォークは走行風を受けて冷えますからね。気温が低いと動きはゆっくりになります)。

季節によってダンパー位置を変えて乗るのは、正常です。

お次はスズキつながりで、こんな部品を海外からとりました。
Cimg0007

RMX450のヘッドライト周りと、スタンド、スタンドホルダーなどの小物部品です。
スズキは車体番号がないと、輸入車の部品を出してくれないので、直接アメリカから買いました。
でも、この部品結構高いんですよ!
スタンドホルダーで200ドル超えますからねぇ、この見える部品だけで5万円超えてます。
アメリカでは、スズキは外車(アタリマエw)、日本で外車の部品が高くても、それは当然でしょう。
つか、在庫無くて入荷するのに1ヶ月かかっちゃいました…。

スズキェ…。

お次は、やっと作業テーブルが開いたので、SM510Rをバラし始めました。
見積もり作るのに、ばらさないと見積もりも作れませんからね。
Cimg0010
いやぁ~、久々に固着しまくり&ネジロックなフォークで、通常の2.5倍も時間がかかりました。
トップキャップがどうにも緩まなくて、ヒートガンではダメでしょうがなくバーナーで炙りました。
取れたけど、スプリングシートが樹脂だったので、溶けちゃいました(ションボリ

まあ、バラせないよりかは良いけど…。

このフォーク、動きが早いなと思ってバラしたんですけど、一番大きな原因は、エアのブリーダーボルトの代わりに付けられた、ワンプッシュブリーダーが専用品ではなくて、ちゃんと機能していなかったのが大きいようです。

まあ、OHもずっとされてなかったようだし、片側のシールも漏れ始めていたので、ちょうど良かったのかな。
シムを押さえているナットも、一カ所緩んでいました。

さて、あとはリア周りとエンジンだな…。

最後は、千葉選手のブーツセーバーの補修。
ステライトを盛って、様子を見てもらってましたが、そこそこ減ったとのことで、盛り直しました。
Cimg0008
場所によって減り具合が、ものすごく違います。
やっぱり角が減るなぁ…。

Cimg0009

角にも多く盛って。コレでしばらくは大丈夫でしょう。

この辺も商品化したいけど、結構高いんで本当にどうしよう。
業販しないんなら、そこそこの値段でいけるんですけどねぇ。

ああ、思ったよりも作業が進まなかった!

最終戦、お会いする皆さんよろしくお願いいたします。


| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »