« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月29日 (火)

さあ!!

マメに更新するぞ!!

早くいろいろやらないと、確定申告や自分用のCRFの組立や買った新しい車両をゴニョゴニョする時間がとれない!!

やるぞ、やるんだー!

と気合いを入れたところで、その気合いのままエンジンを下ろしました。
Cimg0195

'10YZ250FのエンジンOHです。
もうこの車両も4年目なんですね…

バラして洗浄して計測!
Cimg0196

1年で結構振れてるなぁ。
で、軽く芯出ししてほぼ0に出来ましたが、一回こうなったクランクは、あんまり持たないので交換します。
他にも、スリッパーが一度緩んだことがあって、そのまま乗っていたそうで、結構被害が…

Cimg0200

全体に、傷、凹みそして一カ所洗浄していたら、割れて穴が開きました(驚
変だと思ったら、すぐ明けた方が良いでしょう。
クラッチハウジングも交換した方が良さそうだな…。

あ、このエンジン僕が組んだ物ではありません。

他にも、破片が廻ったのかオイルポンプは、結構傷だらけ。
Cimg0197

ミッションも若干お疲れな様子。
Cimg0199


まあ、自分でエンジン組める方なら、このまま部品再使用で、シーズン半ばでもう一回ばらすこともアリですが、この方は1シーズン持たせてくれと言われたので、交換します。
ええ、中古のモトクロッサー買える金額になりますよ、マジで。

来年は新車にした方が良いかもしれませんね。

シリンダーヘッドシートカット、シリンダー面研、ピストン、クランク、ベアリング類全部交換、W/P回りもシャフトごと交換、クラッチも総交換、オイルポンプも交換…

消耗品の塊ですから、しょうがありませんね。

さあ、部品発注するか!
あ、面研用のジグ作らないと…。
圧縮比どのくらいにしようかな。

と、外注や部品手配の間にWR250Rも仕上げないと。
仮留めで検討中。
Cimg0201
アクラポビッチを3カ所も切らないとダメだな…
簡単に付くと思ったのに、結構大変そうだにー!!


続きを読む "さあ!!"

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

あんまり…

blogを書いてみると、この1週間あんまり仕事してないな(これが全部じゃ無いんですけど)…

寒いと、工具持つのも躊躇するし、雪が降れば予定も…。

と、言い訳したところで開き直っていってみよー!!

φ46ボディーでロッドがφ18のKYBのRショックOHが2本あるので、それを進めました。
1本目、YZ250のRショック。

ショック下部に、激しい打刻があります。
Cimg0178

岩に飛び乗ったりなんだりかんだりで、思い当たる節が多すぎるそうなので割愛w

下側のベアリングは、水が進入しやすいので、マメに見ましょう。
Cimg0181

泥色になってました。

シールは全体的に削れていて、まあそりゃあ漏るなって感じになってました。
Cimg0180

普通に部品交換して、完成!

さあ、もう一本YZ250Fのをやろうと思ったら、なんとシールキットの部品番号と中身が違ってて、出来ませんでした(スミマセン

で、お次はXR400RのリアショックOHとショート加工。
Cimg0184

昔乗ったときは、そんなに硬いとは思わなかったけど、ダンパー単体だとスゲー硬い!
XR600RとXR400RはSHOWAでXR250RはKYBなんですけど、SHOWAのは厚側にチェックバルブが付いていて、そのせいで初期から硬いんですね。
まあ、バネも10kg代だから、そんなもんかな…

Cimg0186

Cimg0187

エア抜きが大変!

さて、お次は何度もしよう変更してるNSF250Rに使うエンジンスターター。
今回は、今までACモーターだったのを、DCモーターに変更のためにブラケット等を作成します。
Cimg0188
お客さまから図面が来てるので、それに従って材料を切り出していきます。
材質はアルミとのことでしたが、ウチにちょうどいい材料があったので、全部7N01で作りました。

だって、ちょっとだけ材料取ると、その方が高い物で…

Cimg0189

削りーの

Cimg0190

溶接しーの

Cimg0191

また削りーの

Cimg0192

出来た!!

なんか、図面と実寸法が少し違う感じだけど、まあ、実験機なので問題ないでしょう。

Cimg0193

ギア比も2種類あって、どちらが良いか、また試行錯誤な感じです。
しかし、中華モーター安いな…

次はWR250Rにアクラポビッチを取り付けるぞ!

ああ、早く伝票まとめなきゃ(ションボリ

続きを読む "あんまり…"

| コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

作業が進まないと…

blogもサボリがちに…

とまぁ、ちょっとネガティブな感じで書き始めましたが、僕は元気です(またかよ

SM510Rのクラッチカバー、溶接修理がうまくいかず、毎日いろんな方法や何かを試していたのですが、キャストの溶接は難しく、何とかなったと思ったら強度不足な感じで、保証できないので結局部品を新品に入れ替えることになりました。
Cimg0167


お待たせしてしまってスミマセン…。
Cimg0177
ちなみにハウジングは'06 SM450R用で、減速比が変わるので1次ギアも変更してあります(セットでebayに出てたんです)。

部品が来れば完成!

で、このお客さまには、ハイスロも注文いただいてました。
Cimg0161

CRF450Rパーツの流用です。
ただ、ケーブルが長いので、そのままではつきませんが。

それともう一つ、ブーツセーバーの注文もいただいてました。
まだ、金額も決めてなかったので、今回はその辺も念頭に置いてやってみたところ、1個あたり2100円となりました(高!

でも、それでも欲しいと言われましたので、もうひと方からも依頼があったので、とりあえず14個製作。
Cimg0162

母材を溶かすと、硬度が落ちちゃうので、載せていくように溶接するんですが、時間がめちゃめちゃ掛かるんです。
ダートラでつかう鉄スリッパも、ステライト盛りは何万円とか言ってたのがよく分かりました。
アルゴンすぐ無くなっちゃうよ…。

というわけで、一応受注生産いたします。

お次は、CRF450RのリアショックOH。
バラしてみると、2回くらいOHしてる感じでしたが、ダメなシムがそのまま使われていました。
Cimg0164

ある意味テンションが掛かるのかな?w

まあ、とりあえず交換して、このせいでシムがかなり傷が付いたり汚れていたので、綺麗にして組みました。

Cimg0166

これで乗ってみて、ダンパーを追加したい部分があれば、リバルビングしていただければと思います。

そして、リアショックをやるとリアショック作業がやってくる!
Cimg0173

「突然漏れましたー!! しかも、前回よりも短い時間で漏れましたー!!」

と言われましたので、「あなたの場合、漏れる漏れないは「運」です。」と言っておきました。

だって、サンドやゲロなんだもん…。

で、もう一本YZ250Fの物も来て、さらにXR400Rのも。
Cimg0174

XR系はショックボディが細くて、ロッドも細いんです。
部品が時間掛かりそうなので、他の物で代用できればいいのですが…。

お次は、モタード化する事になったRMZ250。
ホイールを入れるだけなのですが、やることは結構多いんです。
1,フォークガードのカット(フロントタイヤが太くなり、干渉するため)。
2,ブレーキホースの取り回し変更(フォークガード内側をカットするため、サスがストロークするとブレーキホースとアウターチューブが干渉するため、外側を回します)。
3,チェーンガイドの加工(5インチを履く場合は、内側のネジを皿ネジ加工等しないと、タイヤの脱着が大変です)。
4,リアブレーキガイドの加工(これも、上記と同じ理由です)
5,ファイナルの変更(タイヤ外径が小さくなるので、今回は街乗りも兼ねるので必須です)
6,フロントスプロケ側のチェーンガードの加工(14丁を使うことが想定されていないので、これも加工します)
7,サイレンサーの移設(タイヤが太くなるので、外側に移設します)

結構やることあるでしょう。
今回は、中古のホイールを使ったのですが、フロントがセンターより約4mmずれた状態で組んでありました。
曲がりもあるので、フレ取りも実施しました(誰だよ、このホイール組んだの!)
RMZはフォークピッチが狭いので、タイヤとアウターチューブと干渉する場合が多いんです。
Cimg0168

Cimg0169

Cimg0170

で、完成!(あいかわらず簡単だw
Cimg0171

Cimg0172

おかしいな、なんかスゲーカッコイイぞ!!

これが、鈴菌…

で、お次はまたスズキw
以前、RMX250のキャリパーサポートを作らせていただいたお客さまから、エンジンのOHのお仕事をいただきました。

Cimg0175

会津からいらしたのですが、「こっちは雪がないですね、春だな…」とおっしゃってました。
つい先日、秋田の人からも同じ様なことを聞いたので、おもわず笑ってしまいました。

道に雪がない=春

そんな感じらしいです。

あ、私は母が秋田県人なので、雪が大変なのは重々承知しております!

さ、確定申告までがんばるべ!!

続きを読む "作業が進まないと…"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

明けました!

とっくに明けてますね…。
今年も、遅筆は治らないようです…。
後厄1年、何事もないように、ご祈祷していただきました。

そして、本日今期初チェーン装着!

寒いのは嫌ですねぇ…。

そんな中、普通にお仕事しております。
まずはSM510Rなんですが、スリッパークラッチを付けて1回目の走行で、クラッチハウジング割れによる破損。
で、以前このマシンについて書いたとき、以前にエンジンブローした痕跡があったと書きましたが、どうやらその時からクラックが入っていたのでしょうか。
破断面がやたら磨かれているような感じで、綺麗でした。

まあ、予算を掛けたくないとのことで、今回はクラッチハウジングは海外から購入、カバーは溶接修理しました。
Cimg0148

すでに開先を入れてますが、溶接してみると、中でクラックがあったようで、ぼろぼろ割れてきました。
しかも、このキャストなんか軽い割に分厚いので嫌な予感がしたのですが、普通の溶接棒ではダメで、特殊な奴でなんとか割れを納めました。
温度上げると、素材がダメになってもろくなってしまうんです。

Cimg0153

さらに溶接した際の反りがひどくて、修正しながら溶接すると端面から割れてくる始末(もちろん素材は加熱してあるんですが)、なんとか溶接して接合面をフライスで修正。

漏れないと良いなぁ…。

さて、売れたSM250R、アイドリング付近の燃調を少し変えました。
ちょっと濃くしてたんですよ、街乗りだと調子あんまり良くないので、少し薄く(それでもノーマルよりは濃いんですけど)しました。

Cimg0154

付属のノーマルパーツ。
Cimg0155

スゲー量になっちゃった、安すぎたかな(ボソ

年末に兵庫から確認に来ていただいた、RMZ250公道仕様は、モタード仕様にすることになったので、再度預かりにw
Cimg0158

エンジンOHのYZ250F
Cimg0157


アクラポビッチのフルエキ取り付け予定のWR250R
Cimg0159


あと、ninjaとTZRか…

オレのCRF450Rはいつ組めるんだろうと思いつつ、グラフィックだけはuranに発注しましたw

今年もがんばりますので、よろしくお願いいたします!


あ、SM250Rの後釜は2月中旬に手に入るヨテーです!

続きを読む "明けました!"

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »