« もくもくと... | トップページ | 全部雪のせいだ!! »

2014年2月 4日 (火)

そろそろ...

確定申告の季節となってきました...
SNSで知り合いのツナギ屋さんが、確定申告をすでに終えた画像をアップしていたのに、驚愕しております。

まだ、2月入ったばっかりだというのに...

そんな心を乱されるような画像を見たせいか、仕事が進みません(言い訳w

2006年式CRF450Rのリアショックは、とりあえず通常のOH+仕様変更を終えて、次はフロントです。

で、このフロントサス、押してみると手ごたえがおかしい...
ゴリゴリ感が強く(バネがすごくこすれている感じ)、片方は戻りが変で、インナーチューブの長さが左右で違う...

コレはやりがいがありそうだ(白目

Cimg1053

アルミの粉まみれ...

Cimg1054

車高が50mmショート加工されていたのですが、バネは切ってあったのですが、端面の処理が悪くてスプリングシートに突き刺さっている感じ&バネが斜めにつぶれるので、インナーチューブにこすれてフリクションがものすごく多い感じに...
Cimg1056


で、そのショート加工のカラーも、ステンレスのパイプを切った物で、自由に動く上に内径があっていないので、インナーロッドに傷をつけてしまっていたのと、トップアウトスプリングにちゃんと当たらないので、結果としてショート化した寸法が、その時によって長さが変わってしまう状態になっていました。

まあ、10年前の私の加工も、人の事言えた物ではないんですけどねぇ。
ただ、こうしたらもっとよくなると思って加工して、方向付けを見つけるためならば、こういう加工も悪くはないんですよ。
ただ、部品は壊れてしまうので、早めに対策は取らないといけないんですけどね。

バネはオプションの一番硬い物を50mm切ってあったので、かなりレートがあがってしまっています。
インナーロッドも50mmショートから25mmショートにしようと思っていたのですが、ロッドに傷があってこれがシールにかかってしまうので、今回はちょっと妥協で30mmショートに。
でも片方のロッドは完全に使えないので、手持ちのロッド(中古)を加工して使いました。
仕様変更というよりも、まずは修理ですな。
インナーロッドも古い物しかないので、新しいものに使えるように加工します。
Cimg1061
伸び調整のD型ロッドが入る部分の内径が違うので、旋盤で引きなおします。

バネはカットしないで使うので、ウチで持っていたバネに交換して、スプリングシートを加工します。
Cimg1063


2.5mm刻みで、スナップリング溝を切って、セッティング用にします。
カラーはジュラコンから削って、圧入しておきます。

で、やっとシムの組み換えをします。
あ、シムを抑えているネジは片方緩んでいました。
Cimg1062

やっと完成!
Cimg1064

今回気になった点が他にもあります。
アウターチューブが削れていました。
Cimg1058

これは、ブレーキローターの取り付けボルトが、フルボトムする前に当たっている物です。
皆さん「こんなにストロークするわけない!」とか「ちょっとキャリパーが当たるから、ブレーキローターにスペーサーを入れれば大丈夫だよ!」とか言われますが、ほぼ隙間はありません。
出来れば、皿ネジ加工でもしたほうが良いでしょう。
なぜかって?
ノーマルよりも2mm以上ブレーキローター厚くなっているのに、ボルトを違うのに変えていたりして、ボルトの頭が以前よりも出っ張っている場合が多く見られます。

危ないんですよ、コレ、本当に。

さて、バラ部品の発注していた、2006年式 SM450Rの部品がそろいました。
今回は、シリンダーとピストンを450RRの物を流用しました。
Cimg1052

かっけぇ、裏がボックスになってるんだぜ!
これで圧縮比のアップとリングのフリクションの低減が計れます。
まあ、馬力は2馬力も上がらないですけどね,たぶんw

お次は、ウチの試乗車だったNUDA900Rが売れたので、その整備。
Cimg1065

と言っても、オイル交換とフルード類の交換、オイルフィルターの交換、空気圧のチェックと、まだ1400kmしか走っていませんからね。
いいバイクだったなぁ...

お次は前転しちゃった2014年式CRF250R。
ウランマーキングのグラフィックが届いたので、その貼りこみとちょこっと加工です。
棒社製ラウンチコントロールなんですけど、そのままだとちょっと不具合が...
まあ、成型もちょっとあれなんですけどね...

組んでみると合いが悪い感じで
Cimg1068

ピンがまっすぐ入らないので、ベースを削ってちゃんと入るように加工します。
Cimg1069

いつもはもう少し長いピンを、加工して作っていたんですけど、今回はこれでなんとか入るようになりました。
と言うよりも、成型が悪くて位置が落ち着かないのが、一番ダメなんだな。

気を取り直してグラフィックを張り込みます。
左右のサイドゼッケンが強敵ですが、今回は綺麗に貼れました。
Cimg1073

Cimg1075

ブレーキホースも傷が入ってしまっていたので、交換しています。

いやあ、カッコイイね、さすがワークス御用達だわ!

あとはキャッチタンク作らなきゃ...

他にもエンジンOHのNSF250Rが入庫。
Cimg1071

以前作ったエンジンスターターも久しぶりに見ました。
いろいろと仕様変更されているようで、使い勝手がよくなっています。
Cimg1070

物は作って終わりじゃないですからね。
使える物が良い物なんですよ。

さて、確定申告ぇ...

ロ、ロシアって自由だな...

全部がロシアってわけじゃないけど...

強盗に襲われて、しょんべん漏らしてるやつワロタw

言えない、サムネに釣られたなんていえない!!www

防衛省技本にはがんばっていただきたい(協力民間業者にもね)。

XASM3うまく完成して欲しいなぁ。


« もくもくと... | トップページ | 全部雪のせいだ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ...:

« もくもくと... | トップページ | 全部雪のせいだ!! »