« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月25日 (木)

明日6/26は午前中のみの営業となります。

明日6/26は午前中のみの営業になります。
翌6/27は午後より営業開始とさせていただきます。

ちょっと東京まで、吉澤さんにご挨拶しに行ってきます。

ご不便をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

さて、先週はエビスで全日本スーパーモトがありました。
私は今年初めて行くので、久しぶりに前日の夜、ブラムレーシングの宴会に混ぜていただきました。
11141225_842722015804083_6774037035

坂牧選手が、桶川SSキラーズ1位のシャンパンを振舞ってくれました。

で、私は出場するわけでも無いので、久しぶりに3時頃まで飲んで就寝zzz

翌朝、たっぷり朝食を食べて、ゆっくりエビスに向かいます(岳温泉に泊まったので、すぐです)。
11390029_842721892470762_1582004612

陸奥組はあいかわらず下の端っこのピットに固まっていましたw

タイムアタックに出る坂牧選手のマシン。
11377145_842721989137419_4036547987

今回のレースがシェイクダウンみたいなものでしたね。
あわてて作ったキャッチタンクが、間に合ってよかったです。

さ、レース前エリア戦の岩渕君、何故かスズキに囲まれていますw
11407047_842721675804117_1548656375

一輝もポールは取れませんでしたが、ボチボチな様子。
11267882_842721289137489_7160653001

10153891_842721949137423_2333397401


まず、エリア戦S1OPENは大野さんがついに地元で優勝!
10958815_842721579137460_6187391482

東北、関東エリアは桶川組が速いんで、がんばらないと!

S2は大場選手が久しぶりに表彰台2位に。
11219639_842721452470806_4227917570
ヒートレースでホールショットデバイスが壊れたと勘違いして、スタート大失敗(2速スタート)!
決勝は、ラスト3週くらいでやっとレース感を取り戻したと言っていました(おせーよw)。
1948214_842721329137485_72712223655


S1OPENは千葉選手1位、健ちゃん2位に吾妻裕人が3位と、なんつー取り合わせw
まあ、千葉さんはいいとして、裕人はやっとレースになってきた感じがしますね(上から目線で褒めてる)。

プロクラスヒート1はIKKIが優勝、2位はなんとKAZUさんでしたw
濱原選手が早い段階で最終コーナーで転んでしまったので、KAZUさんにとってはおいしいレースでしたね。
11051806_842721822470769_4165806160

それでもプロクラスで2位は立派です。

ヒート2はついに雨男IKKIと濱原選手のおかげでウェットになり、赤旗中断。
結果はIKKIの両ヒート制覇というかたちになりました。
10348447_842721202470831_1346859719

ちなみに1位だと、ここエビスでは「奥の松」というスパークリング日本酒なんです(全日本ロードも一緒、福島のお酒なんです)。

うまい!←飲んだw

そんなわけで、スーパーモト全日本エビス、楽しかったです!

で、しつこく告知です。
来月7/26(日)のSUGOで行われるモタゴッコ、受付が始まりました。
2015____960x360thumb960x360973

で、料金ですが事前エントリーが6300円で当日エントリーが8400円となっています。
ただし、この日GTのマシンテストをやっているので、いつもよりも入場の規制が激しいです。
当日エントリーの方は、エントリーフィーのほかに、入場料2000円が掛かります(つまり10200円になります)。

当日は20分を4本+模擬レース(スタート練習付き)を予定しています。
いつもよりもちょっと早く、9時半から走行開始にしようと思っているので、まあ8時頃までには来ていただけると良いと思います。
また、走行クラスも4つに分けるので(台数次第ですが)、初心者の方でも怖くないようにしますので、始めてサーキットを走る方も是非起こしください!
それと、高山選手がインストラクターとして来てくれる事になりました。
Header_bg

なんかいろいろ考えているみたいです。



詳しくはコチラのスポーツランドSUGOのHPから!


で、イベント明けは、何故か仕事がうまく進まない...

まずはNSF100のリアショックオーバーホール。
Cimg1495

良い色だ...

Cimg1496

でも、部品の消耗はそんなんでもありませんでした。
洗浄して、オイルを替えて、完成!
Cimg1497

お次は、なんだかわからない車種用に組まれている17インチリムを、XR600のフロントハブに組みなおし。
今回もFaceさんでスポークを作ってもらいました。

Cimg1498

古いスポークの固着がひどくて、ほとんどサンダーで切りました。

お次は珍しい、インジェクションになったWR450F公道仕様のサスペンションを、モタードモディファイします。
Cimg1499

フロントは普通のKYBツインチャンバーですが、リアはちょっと違います。
ガス室のバルブが無く(ニードルタイプ)、ブラダが太い(現行と一緒)んですが、ショックボディは2013までのYZ250Fと一緒なんですが、ロッドはφ16という他には無い仕様です。

で、バラスとガスを抜いたのにロッドに反力がある...
ブラダが切れてました(ほぼ新品なのに!)

Cimg1500

切削カスも多めで、やっぱりバラさないと信用できないなぁ...

で、車高を変えて、ダンパーの仕様も変えて、エア抜きのバルブを付けるように加工します。
Cimg1501

バネは、アイバッハの5.8kにしましたが、コレがノーマルよりも長いので、ショック長も短くしたので入らない。
ですので、多少ちょこちょこ削って、入るようにしてあります。
Cimg1502


最後に、KTM125のチャンバー修理。
以前修理したすぐ横から切れたようです。
Cimg1506

サイレンサーが動きすぎてるのか、チャンバーの位置が悪くて負荷が掛かっているのか、車体が無いのでちょっとわからないんですが、とりあえず日曜日レースだと言うので、今回はとりあえずそのまま溶接しました。

さ、戻ってきたらとにかくGPZ900R終わらせないと!

がんばるぜ!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

6/20,21はエビスで全日本スーパーモトがあります。

その為に、当店は明日6/20は午後5時までの営業、21日はお休みとさせていただきます。

Top

エビスサーキットさんのスーパーモトのページは、コチラから!

今年は、天気がなんとか持ちそうな感じですね。
天気が良いと、暑いんだよなぁ、この時期のエビスって...(先週も日焼けで真っ黒w

とにかくイベントに行く前に仕事を進めないと!
まずは2010年式CRF250Rの前後サスモタードモディファイ。
フロントフォークは加圧ダンパーが割れていたので、部品入荷で遅くなりました(この年式だけの部品なので、在庫はしていないんですよ)。
Cimg1470

結構乗っていたのか、シムが汚いので、磨いて使います。
Cimg1471

こんな感じに。
Cimg1473


車高変更用のカラーも削りだして...
Cimg1475
穴は3段になっています。

それにあわせて、プリロード調整用の溝を掘りなおします。
Cimg1477

2010年式のデータが無かったので、プリロード量とかの測定をして、仕様を決めていきます。

お次はリアです。
Cimg1478

こっちは綺麗でしたが、まあ一応消耗品は交換して、仕様と車高を変更します。
Cimg1479

完成!
Cimg1480

ずいぶんお待たせしてしまいました...

と言ってるとまたサスが...
Cimg1481

NSF100のリアショックです。
HRCトロフィー用なので、純粋にOHです。


お次はSM450Rのリアショックの車高変更。
Cimg1483

以前は8mmショートで、それをノーマルに戻していたのですが、ブレーキング時の安定性を出す為に、もう一回ショートにすることに。
ただ、以前と同じ数値ではなく、今回は6mmショートにしました。
Cimg1484

C形のカラーにしてあるので、車高変更はばらさないでも出来ます。

それと、新品で買ったRSタイチのスタンドが、ハスクに使えないとの事で、高さを低くする加工も依頼されました。
そう、元々低いんですよねハスクって...
で、今回さらに車高を下げたので、それに入るようにちょこっとカットして、何とかなりました!
Cimg1485


で、事前テストに桶川に行ったら、雨で走れなかったそうです(残念

お次は坂牧選手に頼まれていた、CRF450R用キャッチタンクの製作。
時間が取れなくてギリギリでしたが、現地納品は避けられました(汗
Cimg1482
切り出して、削りだして、曲げて...
Cimg1486

溶接して完成!

今回、以前に作った難波さんのCRFからキャッチタンクを外して、ジグにしました(感謝&スミマセン

お次はWR250Rの17インチ化!

ホイールはテクニクスさんのコンプリートホイールを使います(お客様支給)。
Cimg1487


これ、ニップル飛び出すぎで、リムテープ貼るのが大変!
Cimg1488

リアはスプロケットボルトが全部緩んでてびっくり!
どこも壊れてなくてよかった~(ウチで整備していませんよ)。

フロントは、フォークガードをカットしたり、ブレーキホースの取り回しを変更します。
Cimg1491
Cimg1492


で、乗ってみるかと、とりあえずダンパーを触って見ると、リアの伸び側にクリック感が無い...
しばらくぐるぐる回して、やっとクリック感が出てきました...

どうりでふわんふわんしているわけだ。

ダンパー位置をいじりながら乗ってみて、やっぱりリアの車高を下げたいので、リンク回りをバラして車高の調整ナットを緩めます。
Cimg1493

とりあえず良いバランスになったので、出来上がり!
Cimg1494

やっぱりWRは良く出来てますね!

今週末もがんばりマウス!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

モタゴッコお疲れ様でした!

現在、日焼けでヒーヒー言っております。
予想以上の晴天の中、モタゴッコ皆様満喫していただけましたでしょうか。
11401428_838706922872259_3342716770
今回はfacebookでも告知をさせていただいたりして、新規の方も多くいらしていただけました。

10408701_838706969538921_3109527039

パイロンを使った練習や...

10151420_838706996205585_7442110701

ミニコースを作って走っていただいたり、午後からはダートコースでの練習も行えました(土埃がすごかったようですがw

次回は7/26SUGO西コースで行われます。
proクラスを走っている高山直人選手もインストラクターで来てくれることになりました。
ちなみに、事前エントリーのみ(当日エントリー無し)の予定となっておりますので、是非皆様宜しくお願いいたします。

そして、来週が全日本スーパーモトがエビスであります!
是非、みんなで見に行きましょう!(私も行きますので、20日は夕方から、21日は終日店はお休みとなります。)

エビスサーキットさんのHPです(タイムスケジュールやエントリーリストが載っています)。

そんなこんなでちょっとバタバタしています...
1台納車すると2台やってくるという状態で、お店の中はパンパンになっています...

ちょっとSMR449で時間とられすぎたのが効いていまして、ちょっと遅れております(申し訳ありません...

まずはSM450RのサスペンションOHと仕様変更です。
他の所で仕様変更したものを、ノーマルに戻すのと車高等の仕様変更を行います。
まずはリアショックから...
Cimg1413

車高が落とされているのと減衰を、ノーマルに戻して欲しいとの事+OH。
バラしてみると、アルミの削りカスが多いんです...
Cimg1414

Cimg1415

このリアショックは、ロッドがあまりいい仕上げではありませんでした...
Cimg1417

それでも、最大限よくなるように組みなおします。

シールやOリング、消耗品を交換して...
Cimg1418

完成!

お次はフロントです。
バラしてみると、あれネジが緩まない...
がんばって外すと...
Cimg1423

かなり汚れていたのと、車高を調整するカラーが、減衰のとおり穴をふさいでいました。

Cimg1425

シムをとめているネジも緩んでいました...

車高の変更するので、カラーを削りだします。
Cimg1426

オイルの通路をふさがないように、内側に溝とオイル穴を開けてあります。
それをロッドに軽圧入します。
で、そのロッドもついでなので磨きます。
Cimg1428


車高が変わるので、プリロードカラーも長さを調整します。
Cimg1429

全部洗浄して、組み立てて完成です。
Cimg1439

お次はXR250RのリアショックOH。
バラスと...
ガスキャップが取れない...
Cimg1431

かなり強く固着していて、キャップは粉々になりました。
ねじ山が壊れなくて良かった...

オイルはほとんど入っていなくて、真っ黒でした。
Cimg1432

シールヘッドやシムを取るのに、ナットがカシメられているので、旋盤でとっていきます。
Cimg1433
Cimg1435

ちなみにKYBはカシメた時に、オイル通路の穴が歪んでいますが、中にニードルと接する部分に中子が入っているので、この部分は全部とってしまっても問題ありません(SHOWAはダメです。中子が抜けてきます)。
Cimg1437

綺麗に洗浄して、消耗部品を変えて...
Cimg1438

完成!

お次は2010年式 CRF250Rの前後サスのモタードモディファイ。
バラしてみると手ごたえが悪い。
コレは例の奴かとバラしてみると...
Cimg1443

SHOWAなんですけど、この2010年式だけはKYBそっくりで、壊れ方もKYBでした(樹脂が割れている&Oリング破損)。
こうなると、減衰が効かないので、入りも戻りも速いフォークになっていたようです。

これは、部品変えないとだめなので、後回しに...

お次はエンジンが掛からなくなったと、カラーズの従業員から頼まれたtoday。
モトクルーの店長に聞いたら「あ、todayならエアクリーナー替えれば治ります」といわれたのでバラしてみると...
Cimg1446

エアクリーナーを外してキックすると掛かりました。

Cimg1469

エアクリーナーを替えて、プラグをチェックして、オイルをチェックして(足して)、バッテリーを新品にして完成!

お次はDUCATIのストリートファイターのタイヤ交換。
Cimg1448

リアのアクスルナットが緩まない...
お客様に持ってきていただいた、専用のコマを使ったんですけど、1/2じゃあ無理な感じ。
急遽、3/4の55mm12角のコマを注文して、たまたま来たお客様に手伝ってもらって、ブレーカーバーに1mの棒を突っ込んで何とか廻りました...


Cimg1467


タイヤ交換して...
Cimg1468

カッコイイ!

お次はエンジンが掛からないとのことで預かったDトラッカー(キャブ)の見積もりです。
まずはキャブがFCR35なので、バラして現状を確認しようと、バラしてみたのですが...
Cimg1449

空中イグナイター...

ストロークするところを無視してタイラップとめのブレーキホース(危険です)。
Cimg1450

折れてしまっている燃料ホース。
Cimg1454

エキパイとあたって削れている加速ポンプ部
Cimg1456

知恵の輪状態のFCRを外して、ポートを覗き込むと...
Cimg1459

そこには腐ったガソリンが、結構溜まっていました(驚

Cimg1460

FCRは中々な緑色で...
Cimg1461

組みなおして、果たしてセットは出るのだろうか...

岩手からわざわざSM510Rを持ってきていただいたり
Cimg1466

診断はもう少し先になりそうです(スミマセン

今週も、めいっぱいがんばりマウス!


続きを読む "モタゴッコお疲れ様でした!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

6/13(土)はモタゴッコです!

表題のとおり、6/13(土)はSUGOさんでモタゴッコが行われます。

2015____960x360thumb960x360898

モタゴッコはSUGOさんに敷地内で行う「練習会」です。
そう、画像のようにIKKIみたいな人たちが、スライドの練習をするばかりではなく、ツナギを持ってないけどモタード車でスポーツライディングというのをやってみたい(体験したい)というのが目的です。

お申込みはSUGOさんのHPからお願いいたします。

さて、GW明けからだんだんと忙しくなってきまして、現在は約2週間ほど作業が遅れています(申し訳ありません)。
blogの更新もままならない感じでして...
時系列的に作業を...

まずはNSF100のフレームクラック修理。
Cimg1374

ここまでくると、振動がひどいそうです。

Cimg1375

一回削って開先入れて溶接しました。

持つといいんですけど...

CRF250Rの前後サスをお預かりしました。
2011年式という事でしたが、見て見ると2010年式...
Cimg1376

そして今の作業遅れの原因は、このSMR449の整備でした。
ヤフオクに出ていたのをお客様が欲しいとのことだったので引き上げてきたんですが、車検整備その他もろもろでかなりはまってしまいました...

まずはチェーンスプロケ、タイヤ交換でリア周りを外すと、というかアクスルが抜けてきません。
しかも、アクスルナット締まってなかったし...
Cimg1382

アクスルブロックの穴の位置が悪く(穴が中心よりも下に開いている...)、しかもアクスルブロックとスイングアームの溝の交差が異様にキツイんです。

しょうがなくブロックを切削します。
Cimg1383

いままで使ってた人、なんとも思わなかったのかな...

特徴的なフロントスプロケットを交換。
Cimg1384

そしてチェーンを張ろうと思ったら、アジャストボルトが動きません。
Cimg1385

こういう時はあせってはいけません。
まずは油を浸透させてということで、さんざん叩いてスプレーして一晩置きました。

そして翌日、気合入れてまわすと...

びくとも動きません...

今度はバーナーであぶって、その後冷却スプレーで一気に冷却して、ボルトを回してというのを10セットほどやった頃、こうなりました。
Cimg1386

もげた...

で、頭にナットを溶接して、また回すと...

もげた...

本当にびくともしないので、しょうがなくドリルでネジを揉むことに...

ええ、かなりやられました(泣

Cimg1388

高い延長ドリルを2本破損。
その後、ねじ山のみにするも、錆がすごくて固着して取れず、しょうがなくヘリサート加工することを前提に、さらにもんでなんとか修復しました。

今までで一番の強敵でした(4時間以上掛かりました...

で、リアのスプロケボルトも交換しようと、外して付け直そうとするとなんか手ごたえが変...

ああ、ハブの塗装が剥がれて、まるでテープのように浮き上がってました...
Cimg1381

バフかけた所にクリアーを吹くなんて、しかもそこはトルクの掛かる場所だというのに、なんでこんなことを(怒

ええ、全部削り取りました。

ブレーキスイッチの配線を直したり、配線の取り回しを変えたり、間違った組み方をされている外装を付け直したりしてなんとかリア周りは終了。

で、お次はフロントです。
切れ角が少ないのと、ハンドルロックが無いのでステムシャフトに穴を開ける作業です。
バラして、穴のを開ける場所と寸法をチェックします。
Cimg1397

で、たぶんこのステムキットはSMR449用じゃあないんでしょうね。
アッパー側のロックナットが、一山しか噛んでいませんでした...
Cimg1396


どうやってハンドリング作るんだよ...

とりあえずステムに穴を開けるんですが、丸穴じゃなく長穴じゃないといけないことが判明(手間が...

とにかく寸法に間違いないことを期待して穴を掘っていきます。
Cimg1398

ベアリング押さえのナットも削って、普通に噛む様に作り直しました。

Cimg1399

タイヤを替えたりブレーキ回りをいろいろやりながら、ヘッドライト回りも配線をやり直したりして、一回乗ってみるとクラッチの切れが悪い。

バラスとスリッパークラッチが入っていました。
Cimg1400

ただ、オイル交換のときに、一番下のストレーナーにアルミのかけらがあったので気になってたのですが、コレが原因でした。
Cimg1401

カバーに当たってました。
プッシュロッドを押す部分も、面取りが足りなくてかじっていました(修正しました

で、クラッチも一回バラしてチェックしましたが、ちょっと微妙な感じ。
CPの内田さんにいろいろ聞いて、どうもクラッチの切れはよくない模様。

マスター側で小細工して、なんとか多少ましにはしましたが、この辺はオーナーに乗ってもらってからにしましょう。

他にもタンデムステップを取り付けようと思ったら、部品が足りない!
しょうがなく作って何とかしました。
Cimg1410

車検の時に、いろいろ突っ込まれたくないので、どうして継続で行きたかったんです。

なんとか車検通して、一応完成!
Cimg1409

クイックの仕事やりながらですが、ほぼ1週間かかってしまいましたorz

Cimg1411

マフラーは替えたいなぁ...

しかし、449はなかなか扱いづらいですねぇ...

他にもホイールの組み換えを頼まれたり
Cimg1405

XR600Rのフロントを17インチ化します。

WR250Rをモタード化するために、ホイールキットを持ち込んでいただいたり...
Cimg1406

テクニクスさんのホイールキットなんですが、これはチューブレス化が非常に難しいんですよ。
Cimg1404
なんでこのニップルなんだろう...
スポークの張り方は、できれば4ポットキャリパーがすんなり入るように作ってもらえると、うれしいんですけどねぇ。

明日からはサスペンションのモディファイを進めます。
遅くなって申し訳ありません。

まずはハスクバーナのSM450Rからです。

がんばりマウス!

続きを読む "6/13(土)はモタゴッコです!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »