« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月31日 (木)

2015年も...

今日が最終日。
全然、締まらないのですが、とりあえず片づけを進めようと思ったら、お客さんが来たりして全然進まず...

ええ、大掃除もしてません。

で、そんな最終日に買ったエンジンが届いたり、まあいつもそんな感じですが、また今年もそんな感じでした。

ここ数年、毎年販売を強化しようと思って、年末には決意を書いたりしていたのですが、毎年砕け散る事が多く(ディーラー権だったり、本社が...)、まあ来年はやれる事をしっかりやるという事にしようと思っています。

今年は、いろんな意味で別れが多く、せつない気持ちに多くなりましたが、来年はその分以上にいい出会いがあることを期待しております。

と、他力本願な事を書いて、ここからはいつもの普通なblogを書いて見たいと思います。

先日オーバーホールが終わってお客様に納めたSM510R。
ハンドル廻りも、ちょっといじりました。
Cimg0536

ハンドルが結構起こしてあった物を、少し寝かせました。

Cimg0537

高さが欲しい場合、スペーサー等で、ハンドル自体の位置を上げるようにしましょう。
曲がりと高さは、別の問題ですから。

それと、突き出しも多かったので、これも突き戻しておきました。

Cimg0538

SMRはフォークの長さがかなり短いので、突き出しすると切れ込みやすい特性になります。
街乗りだと、かなり神経質なんです。

で、このSM510Rを納めて、この方が持っているSM250Rを預かりました。

Cimg0552

ええ、TE使用になっていますが、バネなんかはSMRのままなので、かなり大変だと思います。

他にもこんな車両も預かりました。


Cimg0540

某S2の選手が、車両の入れ替えだそうです。

エアサスかぁ...
乗らないとわかんねぇなぁ...

毎年預かっているこの車両も...

Cimg0553

bremboのブレーキマスター用のタンクステーを作ったり。

Cimg0541

切り出して、穴を開けて...

Cimg0542

曲げて、カラーを溶接して...


Cimg0543

完成!

で、レバーもロングレバーをカットして、ショートとほぼ同じ長さに加工します。
Cimg0544

カットして、開先を取って、アルマイトを剥いで溶接します。

Cimg0547

この後、溶接跡を修正して塗装して完成!


お次は、エンジンスターターに使うモーターの、回転軸の加工。
キー溝を掘ってあるシャフトの、内径を変更して、逆ネジの雌ネジを切ります。

Cimg0548
コレットでくわえて、芯出しして...

Cimg0549

内径は交差があるので、しつこく削って、逆タップを切って...


Cimg0551


完成!

さあ、今回はうまくいくか!

最後は買ったDRZ400SMのエンジンチェック。

某オークションで買ったので、中身を軽く確認。


Cimg0554

お、ちゃんとヨシムラカム入ってる!

なんせ、元もとのエンジンのノーマルカムが、一番負荷のかかるカム山先端にチッピングがあって使えない状態だったんです。

Cimg0555

ミッションも使えそうだし、一回バラしてコレをベースエンジンにするかな。

と、本当はダンボールを整理したり、伝票を整理したり、棚卸しをするつもりでしたが、全然出来ないけど今年の作業は終了!

皆様、今年一年本当にありがとうございました。

来年もちゃんとした仕事をしたいと思います。

来年も、是非是非お付き合いいただきますよう、宜しくお願いいたします。


みなさん、良いお年を。

GARAGE OPB 大森 裕記

続きを読む "2015年も..."

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月23日 (水)

もう年末ですね...

クリスマスは吹っ飛ばして、もうすぐ年末ですね。

当店は12/29~1/3までお休みをいただきます。

まあ、年末ゆえに何かとからめて納車や預かりで店にいたりもしますが、基本この期間はお休みとさせていただきます(作業いたしません)。

宜しくお願いいたします。

さて、この時期になってくるとご案内のあるコルセさんから、今年も来ましたSTMスリッパークラッチの下取キャンペーン!

Img_9698

詳しくはコチラをごらんの上、ご注文は当店で(取り付けもちゃんとしますよ)お願いいたします。
1/31注文分までになります!
当店へのお問い合わせはコチラから!

さて、補修に出していた物やなんかも、いっぱい帰ってきました。
まずはR1用のオーリンズ、OHしてバネもレートアップしました。


Cimg0486

で、このR1についていたキットパーツのアクラポビッチのサイレンサー、べっこり割れて中もつぶれていた物を、カワセイさんで直してもらいました。

Cimg0502

一緒に写っているのは、CRF450R用のモリワキサイレンサーです。
こっちもチタンのボディを新規に巻きなおしてもらい、ステーを溶接しなおしてもらいました。

Cimg0503

餅は餅屋という事です。

あ、納期がなくて簡単なのは、自分でやりますけどね。

さて、ずっとやっているSM510R、部品もそろってきたので、一気に組み上げます(前回もそういっていた...)。
クラッチボスにあたりが付いていたので、それをならしていきます。

Cimg0488
なぜか外周にアタリが付いている(5箇所飛びに...)...


Cimg0489

で、溝の部分もきれいにしていきます。

Cimg0492

ちょっと大変!
でも、新品よりも切れはいいはずです。

表面処理に出したいけど、予算的に磨きでいいかなという部品、バフをしつこく掛けます。

Cimg0493
右が最初で、左がバフをかけたものです。

他にもウォーターポンプのシャフトや...


Cimg0494

カムやクラッチのプッシュロッド(先端部)も鏡面にします。

Cimg0495

古いオイルシールを入れ替えて...

Cimg0496

ヒドス...

プッシュロッドも新品に交換します。

Cimg0498
長さがちょっと違うし、端面の処理も違いました...

お次はケースに入れ込んだ、ベアリングのガタを計測して、クランクの幅寸法を決めます。


Cimg0499

ベアリングに負荷を掛けないように、引っ張って組み上げます。

Cimg0500

ミッションも組んで、反対側も同様にベアリングに負荷を掛けないように...

Cimg0501

ピストンピンのサークリップが、堅くて中々の強敵です。

Cimg0504

で、ヘッドを組もうとしたら、またバルブが違うのが来ちゃったので、中断。
キャブをバラスと...


Cimg0506


うわぁ...

Cimg0509

こんもり...


Cimg0512

スタータージェットは、半田を流し込んで穴を空けなおしてありました...

#85なんて単品で出ないのに...

スロー系と加速ポンプはガッチリ詰まってました。
開通させるのに、えらい時間が掛かりました。


Cimg0513

スタータ-ジェットは炙って半田が緩んだところを、エアで吹き飛ばしてなんとかしました。
微妙にダメなんだけど、とりあえず普通にはエンジン掛かったんで良しとします。

Oリング、パッキン類を新品にして組みなおして、ノーマルセッティングにしなおして完成。

Cimg0517


で、バルブも届いたので、ヘッドを組んで合体させて...
Cimg0520

バルブクリアランスを見て、バルタイチェックして...

エンジンは完成!

今度は積むに当たっての改修を...
ブローバイのホースの先が、フィルターつけて大気開放だったので、コレをエアクリーナーに戻すのですが(エアクリーナーボックスが取り外してあった)、元からの戻す穴にいれると、あんまり調子よく無いので、プラグを作ってふさぎます。

Cimg0523
簡単にジュラコンで。

Cimg0524

スイングアームのベアリングカラーは、取り外してチェック!


Cimg0522

微妙だけど、段付きは無いので良しとします。
グリス詰め込んで、エンジンを載せて...

サブフレームのマウントボルトなんですが、フレームと足が擦れるのを防ぐ、ガードを共締めするのですが、ガードにカラーが入っていませんでした。

Cimg0525

これってものすごく良くなくて、サブフレームが動いてクラックが入ります。
ブレーキマスターのマウントボルトも同様で、ブレーキペダルを踏んだ時の入力が一定ではなくなるので、コレは大変危険です。
反対側も、スタンドボルトが同様でしたので、加工&カラーを入れておきました。

Cimg0526

エアークリーナーエレメントのガイドなんですが、バリが多いのでこれも削ってからつけます。

Cimg0527

で、この頃のハスクはマグラの油圧クラッチが標準で付いているのですが、これは専用のミネラルオイルを使います。

バラスとブレーキフルードが出てきました...


Cimg0528

シールが逝ってたら嫌だなぁと思いながら、バラして全部洗浄してミネラルオイルを入れてエア抜きをします。

Cimg0529

タッチは出たんですが、翌日レバーを握るとふにゃふにゃなタッチになってましたorz
乗れなくは無いけど、ミッション壊すな...

とりあえず補記類を全部取り付け、そういえばサイレンサーから排気漏れが多いって言ってたなぁと思い出して、注意して見ると...


Cimg0533


奥まで差し込むと、ネジ穴が合いませんな...

Cimg0534

ネジ穴にあわせると8mmほど抜けてきます。

まあ、このままだと何も出来ません。
ステー切るか、エキパイ伸ばすか...

で、キャブから変な物がいっぱい出てきたので、燃料タンクもコックから外してゴミを出します。

Cimg0530

ポリタンなのにでっかい錆が一緒に出てきましたよ...

掃除して組みなおして...


Cimg0531

一応完成!
エンジン自体は調子いい!
もちろんオイル漏れも無いし。

しかし、バラしてびっくりなエンジンでしたよ。

で、他のエンジンもバラさないといけないので、ばらしてあったDRZ400SMのエンジンを、すこしチェックして進めようかと...


Cimg0518

排気バルブは交換だけど、後はつかえそう...

Cimg0519

クランクも振れ取りをして、そのまま使う事にしました。

しかしミッション他の部品で20万円以上掛かる...
下取価格大失敗です(大泣

さて、冬仕事重整備、がんばりマウス!


続きを読む "もう年末ですね..."

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

やっと完成...

長い事お預かりしていたTE450Rの作業が、やっと終わりました。
お客様から、後から次々と追加の作業が増えたのと、それにあわせて部品を発注すると納期が延びていくという感じでした。

一応17インチ化して、φ320ローターをつけて、サスも前後OHまでは行いました。
コレに追加して、ホイールをマルケジーニに変更、外装をウランコアデザインズ(社名が変わりました)にてグラフィックを製作。
ライトカウルからハンドル周りの部品変更、リンク、スイングアーム周りのベアリング交換。
その他付随作業諸々という内容が追加に...

まずはホイールの入れ替えから。
これは、私のSM450Rに入れた新品を、お客様のTE450Rに入れ替えます。
Cimg0450

ちょっと前にやった'09 TE250Rの時も同じ仕様だったのですが、EBCのブレーキはオフセットが合っていません。
それとホイールも、ローターボルトがTEはM6が4本なのに対して、SMRはM8が4本です。
というわけで、ローターを加工して、M6皿ザグリからM8皿ザグリに変更。

Cimg0453

サポートも座面をフライスで落とします。

Cimg0455

まずは足回りを決めたいので、リア周りをばらします。
この車両、ちゃんとオフを走っていたようで、泥が落としきれてなくて、ものすごく大変です。
もう泥がこびりついてて、どうにもなりません...

スイングアームピボットのシャフトを抜くのに、リアブレーキマスターを外そうとすると、なんか変...


Cimg0457

下側のボルト、斜めなのわかりますか?

ええと、後で修正します...

バラして...

Cimg0460

洗浄して...

Cimg0461_2


Cimg0462

ベアリングを抜く際に、洗浄しておかないと、泥がベアリングのとおり穴を傷つけてしまうので、きっちり洗浄してから抜きます。

しかも、リンクは左右から引っ張らないと抜けない仕様でした...
プレスで一発で抜けないじゃん...


Cimg0464

寸法を見ながら圧入していきます。

Cimg0463

掃除しながらなので、かなり時間が掛かってしまいました...

お次はフロント周りで、ライトカウルを取り付ける際に、ブレーキホースのガイドをちゃんと取付します。

Cimg0465

まあ、加工しないと付かないのですが、この辺をちゃんとやっている人は余り見ませんね。
危ないんですよ、ちゃんとしないと...

ヘッドライトも良くわかんない電球から、H4の物に変更になるので、配線もコネクタで作り変えます。

Cimg0467

ホーンも行き場所がなかったので、カラーを作ってメーターの下側に変更。

Cimg0468

そのメーターのステーも曲がっていたので、外して修正。

Cimg0469

ライトカウルからメーターがちょこっと飛び出して見えるんですが、コレがちょっとでも曲がっていると、かっこ悪いんです。

ハンドルもスペーサーが追加されてて、高くなっていたので、コレを撤去してボルトも変更します。

Cimg0470

ハンドル自体も変更して、グリップも新品に。
スロットルチューブは動きも悪く、ハンドガード取り付けのための穴の開け方も悪かったので、これも加工しなおします。

ハンドガードは、こんな風についていました...

Cimg0466_2

転んだら、クラッチホース切れそう...

それにクランプの締め方も悪くて、動くんですよね...

ハンドガード自体は同じCYCRAですが、クランプは違う物を使いました。

Cimg0471

で、いつもの事ですが、曲がりが合わないので曲げなおします。

Cimg0473

4~5回曲げなおして、あわせて行きます。
クランプもハンドルとの接触面は、テーパーに落として食い込みしやすくしておきます。


Cimg0478


リアの配線とか、ナンバーステーもちょっと残念な感じでした。

Cimg0456

リアフェンダーも交換したので、穴を開けなおしたり(社外品でコレが地雷でした...)、ナンバーステーもリフレクターを追加したら、厚みが出て付かなくなったので、これも穴を開けなおしたり...
テールユニットもカラー類がちゃんとしていなくて、樹脂パーツの弾力だけで宙に浮いていたので、カラーを何個も作ったり、サイレンサーのヒートガードも全くあわなくて、曲げなおしてカラーを作ったりと、とにかく全てのパーツに加工や追加工、ネジの変更が必要でした。


そして外装に、ウランコアデザインズのグラフィックを貼りこんでいきます。
ますは全ての外装を中性洗剤で洗浄します。

Cimg0472

完成!

Cimg0483


Cimg0485

かなりかっこよくなりました!

で、保安部品をチェックしていたら、ホーンが鳴らない...


Cimg0480

スイッチの接触不良で、接点を磨いたら鳴りました...

燃調もチェックして...

Cimg0479

エンジンが良く止まったんですと言われましたが、たぶんバッテリーが原因だったんだと思います。
インジェクションのハスクは、バッテリーがダメだとアイドリングもまともにしませんから...

ただ、タイヤが微妙で、セットアップもちょっと出来ないような感じかなぁ...
この車両には合いませんねぇ...

まあ、その辺はお客様に乗っていただいてからという事で。
とりあえず完成!

いやぁ、今週はこのTE450Rと見積もり雑用で終わってしまった...

処理に出していたバルブとミッション、それと排気バルブが入荷!

Cimg0482
再使用するインテークバルブ(チタン)にはDLCを掛けて、荒れたミッションにはWPC処理をしました。
ミッションは、他の車両を見ても結構このギアがやられているので、新品頼んでもこうなるのなら処理した方がいいかなという判断です。

さあ、がんばって組むぞ!

あ、RMZの部品も入ってきたし、R1のも入ってきたな...

がんばりマウス!

続きを読む "やっと完成..."

| コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月 3日 (木)

そしてもう12月ですよ!!

2015年も、もう終わりなのかと思うと、驚愕しております。

お仕事の進みも悪くて、これも自分自身の効率の悪さに、驚愕しております(スミマセン

とにかく進めていきます。

まずはSM510R。
部品もそろったので、処理に出したり、しつこく洗浄したり、バリ取りをしたり、いろいろと修正して各部を組みやすいようにしておくのですが...

やってしまいました...

なんと交換する排気バルブを誤発注。
なんとTC450やSM450RR用のバルブを頼んでしまっていました(バルブサイズがおっきいんです)。
1本20736円(税込

Cimg0446

え~っと、誰か買ってください。
でなければ450RRとかのエンジンオーバーホール、お待ちしております(切実

ま、まずはヘッドのカーボンを落として...
Cimg0429

排気側は、バルブを突っ込んで、vipro'sの「ソルブ」というカーボン落しをぶち込んで一晩放っておきます。

バルブは、やっぱりカーボンが堅いのが付くので、ストーブの上で軽く温めながら、カーボンを溶かします。

Cimg0439

ピストンは、磨耗も余りなく、カーボンもすぐ落ちました。

Cimg0430

ヘッドはシートカットが必要か、あたりを見ます。

Cimg0438

排気バルブのシート面は凹んでいたのですが、シートは材質が堅いのか、凹みはなくそのままいけそうです。

ケースやヘッドなど、こういうバリをリューターやヤスリ、スクレーパーで取っていきます。


Cimg0434

ケースを暖めて、ベアリングを入れ替えます。

Cimg0435


左側の大端ベアリングは、やはり1次側のナットが緩んでいたせいで叩かれていたのでしょう。
中々、抜けてきませんでした。

クラッチのインナーハブは、5箇所とびであたりがきつく、それが原因で切れが悪いようです。
Cimg0437

全部洗浄して、ベアリングを入れ替えて、すぐ組める状態にします。
Cimg0436


シリンダーはWPC+スズショットしました。
ダイブ傷は隠れました。

Cimg0447

前回のblogで車高を下げたTE250R、追加で作業を依頼されました。
まずはFフェンダーの交換と...

Cimg0444

ドライブスプロケットを13丁→14丁に変更。

それと、もう少し足つきとステップとシートの距離を近づけたいので、シートをステップ化しました。
表皮をめくって、ケガキをして削ります。

Cimg0441


完成!
Cimg0445


冬らしく、お預かり車両が増えます。
Cimg0448

フロントのブレーキ廻りの変更でお預かりの、2010年式CRF250R。

久しぶりに動かすので、全般的に整備という事でお預かりのSM400R。

Cimg0449


今週もがんばりマウス。

がんばらないと、年越ちゃう。

続きを読む "そしてもう12月ですよ!!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »