« モタゴッコエントリー開始! | トップページ | モタゴッコに参加された皆様! »

2016年10月17日 (月)

今日はSMJとMOTO-GP!

名阪でIKKIがピンピン(両ヒート優勝)だったり、茂木ではマルケスがチャンピオン決めちゃったりしましたが、私はお店でお仕事です。
先週日光のレースに参加したので、休みはありません(いっつもないんですがw

まずは告知です。
10/22エビスサーキトでモタデューロがあります。
このあいだエビスサーキットさんのFacebookで、今の所エントリーが2台だけで、このままだと開催できませんとなっておりました。
たぶん、まだ受付してくれると思うので、思いっきり走りたい方いかがでしょうか?

お申込みはコチラから!

そしてその翌週10/30は、SUGOでモタゴッコが行われます(スケジュール決めたときは、まだエビスさんの日程が出ていなかったんですよ...)。

00034_main

事前エントリーは締め切りになりましたが
早割りエントリー(お得)は10/20までです、当日エントリーはまだ出来ます(これからでもエントリーすれば、エントリー代金はちょっと高いですが、入場料がタダになるので、当日エントリーよりはお得ですよ)。

今回は午前中Mパーク(駐車場)での練習と、午後からは西コースでの走行と、一番人気のバージョンです。

お申込みはコチラからお願いいたします。
今回、全日本SMJと日程がかぶってしまい(熊本HSRでの開催が、春の震災でずれ込みました)、講師はいつもの森田一輝、千葉智は来られませんが、私と大場和樹、呉宏一3名で行う予定です。

で、ちなみにその前の10/23は全日本MX最終戦が、同じくSUGOで行われます。
今回、熱田孝高選手、田中教世選手、北居良樹選手が引退を表明してまして、ちょっと行こうかなと思っております。
しかし、ファクトリーで引退って、ある意味幸せですよね...
昔の杉尾さんの時みたいに、勝ってくれないかなぁ...


さて、前回のblogからの続きを...

日光サーキットのモタード耐久に急遽出る事になったので、参加車両の整備をしまして(画像無し)、ちょっと問題もあったんですけど、レース前には無事に解決。
11204023_651441241686643_5327939327
マシンオーナーの鎌田さん。


当日は結局レインコンディションで、知り合いからもらった結構減ったレインタイヤで走行。
ところが、その割には結構グリップが良くて、途中から雨が止んだのもあって無駄にパワースライドしてたら、すっかりレインがスリックになってしまいました。
でも、BSのレインタイヤって、こういうときでも良いんですね、ちょっとびっくりしました。


14666327_651440005020100_2462394136

GTオートの菅井さん。


14713544_651437958353638_8854936860

そして私!
雨のおかげで、体力は持ってある意味助かりました。

私のマシンを買っていただいたお客様も参加!

14708170_651440748353359_4461040476

レース終わって、MOTOSHOP TOYZのみんなと記念撮影!

14642282_651442521686515_5119980147

日光はダートが無くって、ロードコースのみですから、ロード系の方が最初参加するのにいいと思います。

逆にダート多いのがエビスのモタデューロで、こちらはMX系の方がデビューするのにいいかもしれません(といっても難しいダートは無いですよ!)。

タイヤはこんな感じに...

1476626455705


1476626691449

最後の最後にヘッドが抜けたようで、冷却水がキャッチタンクに溜まってました...


1476626705374

壊れなくて良かった、ある意味運が良いですね!

で、レースの日にタイヤ交換しようと思って、現地でコンプレッサーのスイッチ入れたら、タンクにエアーが溜まらずずっとポンプが回ってる...

戻ってきてチェックすると、圧力スイッチ回りが怪しいので、バラスとダイヤフラムに穴が開いてました...

1476626365134

で、結局ダイヤフラム単品を探せず、圧力スイッチ回りASSYで買いましたが、2千円しないという...

すぐ治りましたが、使いたいときに使えないと意味が無いので、ちゃんとしないと!

で、このマシンオーナーが発電機を購入。


Dscn1105

コーシンの発電機で、DAYTONAが代理店になっています。
16Aで12万円しないインバーター発電機、安いです!


Dscn1106

オイルが入らない状態で納品されるので、Hirokoのオイルを入れておきました。

さて、お次はCRF150RⅡの前後サスペンションをダートラ仕様にします。
まずはリアから。

1476626431748

オーバーホールも兼ねているので、消耗品も全部替えて車高の変更とシムの変更。
それとバネレートの変更で社外のばねを使うので、車高を下げた分バネがはまらなくなるので、バネのスペースを確保したり、スプリングシートを製作します。

Dscn1102

ノーマルのスプリングシートの中を削って下側に使います。


Dscn1103

お次はフロントです。
80mm下げるのですが、ロッドの全長を規制するのですが、バネスペースがなくなるので、バネをカットして整えます。

Dscn1097

全長規制のカラーは樹脂からの削りだしですが、伸び側のオイルの通路が途中にあるので、内径のザグリを入れたり、万が一ずれてもオイルロックしないように加工します。

Dscn1098

他にもプリロードを掛ける為のカラーを製作して、これで作りものは完成。
ダンパー部のカシメをとって、シムの変更を行います。

Dscn1100


Dscn1101

実はツインチャンバー(現行モトクロッサー)よりも手間が掛かります...


Dscn1104

やっと完成!
でも、これはやっとスタートというところでしょう。

お次はDトラハブにハスクの4.25リムの組み込みです。
外車はスポークの貼り方が逆なので、特注のスポークを作って組み上げます。

で、今回話を聞いてて、お客様が持ってきたハブとリムは塗装されていました...

Dscn1107

剥げてもいいですとか言われましても、やはり気を使います。
そして、リムは結構歪んでいて、振れを取るのにばっちり2時間弱掛かりました...

Dscn1111

ニップル穴も塗装されているので、トルクがちゃんと掛かるのか心配です。

頼んでいたbremboのラジアルキャリパーも入庫!

Dscn1108

箱が変わりましたね。


Dscn1110


お次はこのあいだまで預かっていた、DUCATIのストリートファイター。
バネレートの変更をすることになったので、再度お預り。

で、OHLINSのフロントフォークのトップキャップを緩める工具を作ります(買えよ。

なんでかというと、ちょうど良い材料とノックピンが在庫であったからです。

Dscn1112

旋盤で削って、フライスに割り出しをセットして、ノックピン穴を開けて...

ソケットをはめる為の六角を削って...


Dscn1114

完成!

で、実際にあてて見て...

Dscn1117


よし、大丈夫!
Dscn1118

さ、今週もがんばりマウス!

動画のストックが無いので、急に聞きたくなったシリーズ!

亡くなられてたんですね。
つま恋も閉鎖だし、ポプコン関連を聞いて思い出したんです。


昭和だ、そしてエロいw


繊細な感じが好きでした。


甲斐バンドっぽくないけど、好きでしたねー。

エハラマサヒロはあらびき団の時が、一番輝いてると思う(ゲス&シモ


« モタゴッコエントリー開始! | トップページ | モタゴッコに参加された皆様! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149303/64358984

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はSMJとMOTO-GP!:

« モタゴッコエントリー開始! | トップページ | モタゴッコに参加された皆様! »