« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

中古車両 KLX125(売れました、ありがとうございます)

2014年式 KLX125 走行1343km

Imag2158


302400円(税込)
諸費用込みの値段は、お問い合わせください(自賠責年数でも変わりますので)。

Imag2160


Imag2161


Imag2163


Imag2164

・KLX140アルミスイングアーム
・KLX140プロサーキットフルエキ
・SP武川カム&FIコントローラー
・セレクション車高アップキット
・前後アルミ14インチリム
・ZETA 19&16インチアルミリムホイールassy(スプロケット、ローター、チェーンも付属)
・ZETA テーパーバー、レバー
・DRC チェンジペダル
・タンデムステップ有
・SHORAIバッテリー

オフもオンも遊べて維持費の安いKLX125、オフのレースに出た事があるので、外装に傷はありますが、内容を考えればかなりお買い得だと思います。

お問い合わせはコチラから!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月25日 (土)

モタゴッコに参加された皆様!

雨は降りませんでしたが、午前中は路面がウェットで、なかなか乾きませんでしたが、午後からはハーフウェット→ドライと走る事が出来ました。

もう11月も終盤ですから、そう考えるとラッキーな天気だったと思います(実際11/23前後の天気は、かなり寒く悪かったですし...)。

Imag2113

今回は一日西コースと言う事で、朝のミーティング時に、実際コースを歩いて、今年チャンピオンになった森田一輝選手から、西コース攻略のライン取りや「ココに注意するとタイムが一気に縮まる」的な解説を行いました。

レースに出なくても、効率的なライディングを知る事は為になりますし、余裕も生まれます。

聞いておいて損は無いですよ(でも、思ったより時間が掛かったので、次回はもう少し余裕を持ってやります)。


05


13

当日の様子が、スポーツランドSUGOのギャラリーコーナーにアップされていました。


15


16


18


19


20

まだ路面が濡れている時なので、みなさん恐る恐るな感じです(寒いですからね、この時期)。

Imag2114

走行終了時(走行中の画像は撮ってませんでした...)。
ちゃんとドライ路面でしょ!

皆様お疲れ様でした!
楽しめたでしょうか?

来年も開催予定ですので、宜しくお願いいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

中古車両(DトラッカーX)売れました!ありがとうございます。

中古車両のお知らせになります(委託販売)。

まずは2008年式DトラッカーX

Imag2080


走行30000km アルミハンドル、ZETAハンドガード(どちらも短く加工済み)、チューブレス加工、前後スーパーコルサ(バリ山です)、アップステップ、クリオネシート、ライトカウル社外品、リアキャリア、フェンダーレス加工など。
他にもTYCOONのフルエキとK&Tのネゴシエーターも付属します。

Imag2081


転倒傷も多いですし、エンジン周りの塗装の剥げも多いですし、市販者らしくインナーチューブに錆びもあります。
エンジンの掛かりは良いですが、この走行距離のカワサキらしく、カムチェーン周りはうるさいです(試しにテンショナーを出して組んだら、静になりました。ただ、元に戻してあります)。

とりあえず形にはなってますし、とりあえずモタードマシンに乗ってみたい方、自分でコツコツ直すという方(もちろんウチで直す事も出来ます)、いかがでしょうか。

194400円(税込)

諸費用は自賠責の金額やなんかもありますので、お問い合わせください。



お問い合わせはコチラから!

GARAGE OPB
〒981-3212
宮城県仙台市泉区長命ヶ丘3-31-2
022-3414230

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

SMJ最終戦茂原&11/23モタゴッコなど...

11/23(木祝日)はSUGO西コースでモタゴッコが行われます!
01


今回は一日西コースになりますので、移動も無く、少し寒い時期にもなりますのでゆっくり目で始めて、早めに終わろうかなと思っております。
寒かったら模擬レースはナシの方向です。

ジャンプ台は置く方向ですが、ダートは無いのでモタードマシンと混走しても良い方なら、ロードマシンでも走れますよ!

_mg_6612


割引のある期間は終わりましたが、まだエントリーできます!

エントリーはコチラから!

インストラクターは、S1プロクラスV2チャンピオンの森田一輝、S1PROクラス千葉智、一般人大森裕記の3名で行います。

お待ちしておりマース!

さて、SMJ最終戦茂原に行ってきました。

毎年なるべく最終戦には顔を出すようにしてますが、今回はSRF宮城FTRチームから、2名がチャンピオンの可能性がある状態で、私の役目は運転手と雑用メカです。

まあ、詳しくはMFJのレポートを見てください。

Imag2059

S1OPENの佐藤選手は1位を獲ったんですが、ランキング1位のトミーが3位に入ったので、1ポイント差のランキング2位!


Imag2058

S1PROの森田一輝は、ヒート1優勝、2ヒート目ははたから見ても緊張しまくりで、なんとか3位で無事にチャンピオンになりました。
今回は、ヨシムラスズキからJSBに出ている濱原颯道がスポットで、同じチームから参戦する事になり、2ヒート目に見事優勝!

一緒に行ったみんなもそれぞれがんばっていました!

見てると走りたくなりますねぇ...

まあ、そんな最終戦に部品間に合わせてと、あわててオイルタンクステーを作ったり...

Imag2039

とりあえず前回からの続きで、'11 CRF450Rのサスペンションモディファイ。
リアショックはエア抜きがしやすいように、エア抜きのネジ穴を新設します。

Imag1984

フロントは毎度の事で、加圧ダンパー部も全部ばらして洗浄。

Imag1986

やっぱり結構汚かったです。

シムを入れ替えて...

Imag1989

インナーも意外と縦傷があったので、旋盤で研磨して...

Imag1993

組み立てて完成!


Imag1995


お次は急ぎでお願いと言われた、WR250Fエンジンのミッションカート用オイルタンクの補修。
鋳物のオイルタンクステーを折ってしまったそうで、溶接で直します。

Imag1990

バラして洗浄してストーブの上で過熱して、溶接しました。


Imag1991

しかもこのエンジンは、ずいぶん前に私が整備した事のあるマシンだった模様。

お金掛かるのよね、ミッションカートは...


お次は前後の足回りとエンジンや総合的に全部整備する事になった、15000km走行の'09 WR250X。

どうせ足回りをオーバーホールするなら、ついでにリバルビングもしましょうと言う事で、なかなかの作業量となってしまいました。

'09でも、もうダストシールはひび割れてます。

Imag2021

まずはリアショックのシールヘッドを製作します。

Imag2002

他にも細かいパーツを製作。

Imag2004

アルマイトに出すので、その間にフロントを進めます。

ステムベアリングは、グリスがあんまり付いてなくて、下側だけアタリが付いていたので交換します。


Imag2000

ステム側のベアリングも打ち変えて...


Imag2015

ハンドルもテーパーバーに変更するので、クランプも交換。
お客様の希望で、幅も短くして取り付けます。


Imag2014

バルブクリアランスを見るのに、ラジエターを外さないとヘッドカバーが外れないので、クーラントを見てみると、なかなか素敵な色でした。


Imag2011

実際はもっと黒っぽいんです...

バンバン外して、ヘッドを見ます。

Imag2012

クリアランスは良い状態だったので、ガスケット類のみ交換で蓋をして、ついでにクラッチケーブルも交換します。

フロントフォークは、アウターチューブにクランプ部の汚れが固着していたので、綺麗にしておきます。

Imag2017

アルミの腐食とかですね。


Imag2018

インナーチューブの錆とかこういうのはセラミックスクレーパーで綺麗に取れますよ。


Imag2023

インナーチューブにも錆があったので(ブレーキ側のみ)、どちらも綺麗に研磨します。

Imag2022

プリロードを掛けたいので、スペーサーをジュラコンで製作。


Imag2024

フォークをステムにつけて、今度はハンドル回りも取り付けていくのですが、この車両スロットルチューブにハイスロになるチューブが付いていたのですが、ハンドガード取り付け用で、オープンの物でした。

ハンドガードはオープンタイプなので、グリップは切らないで使用します。
転倒した際に、グリップのゴム部分がハンドルと接すると危険ですから、エンド部分を滑るようにジュラコンで蓋を製作します。


Imag2027

ハンドルをカットしてるので、装備品を取り付けるのに苦労しました。


Imag2030

エアクリーナーエレメントもツインエアーに変更します。

これはエアクリーナーボックス下側のドレンなんですが、オイルが溜まっています。

Imag2033


そう、フィルターに塗ったオイルが重力に負けて下がってくるんです。

定期的に洗浄して塗りなおさないといけないんです。

Imag2034

リア周りをばらしていきます。


Imag2036

全部洗浄してチェックします。

大丈夫であればグリスアップします。


Imag2038

リアショックもオーバーホール&仕様変更、そして車高調整が付いているので、今回は4mm下げて作りました。

Imag2073

ピストンもSHOWAの部品が使えるように加工しなおします。


Imag2074

シムを組み替え、消耗品も変えて...


Imag2076


Imag2077

他にも細かい所をチェックして完成。

Imag2078

なかなかここまでちゃんと整備させていただける事も少ないですね(金額が掛かりますので)。
これでしばらくは安心して乗れると思います。

といっても、ちょっと時間掛かりすぎたな(反省

次回は中古車両の案内の予定です。

DトラッカーXとKLX125(2台)の予定です。

お楽しみに!!


続きを読む "SMJ最終戦茂原&11/23モタゴッコなど..."

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

11/23(木祝日)モタゴッコのエントリー始まっております!!

11/23(木祝日)にスポーツランドSUGO西コースで行われる、今年最後のモタゴッコのエントリーが始まっております。

12


エントリーはコチラからお願いいたします。

11月も終盤ですが、以前やった時も天気が良く、一日楽しく走れました。
今回は一日西コースですが、時期が時期なので走行スタートを少しゆっくりめで、終了も早めにしたいと思います。

ですので、ライダースミーティングをしっかりとやって、西コースの攻略方法(楽に速く走る為のポイント)やなんかを説明しながら、コースを歩いてみようかなと思っています。

実際コースを歩くと、上っていたり下っていたりとか、コースの荒れや傾斜(バンクとかね)に気が付いて、勉強になります。

01


ジャンプ台も置いて走れると良いかなと思っております。

_mg_6460

さあ、みなさん今年最後の西コース走行?になりそうですし、楽しみましょう!

エントリー宜しくお願いいたします。


あ、それと11/11,12は全日本スーパーモト最終戦茂原に行きますので、お休みとさせていただきます。

こちらも、インストラクターをやってくれている昨年プロクラスチャンピオン、森田一輝がポイントリーダーで挑みます。
また、同チームの佐藤友之選手もS1OPENクラスで、現在ランキング2位で、トップと僅差です。

是非、皆さん見に行きましょう!!

全日本スーパーモトの情報サイトはコチラから!

私が黄色いシャツを着ていても、突っ込まないでくださいw

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »