« 確定申告の為... | トップページ | もうすぐ... »

2018年4月 6日 (金)

お、おひさし...

ブリトニー...

あっというまに4月です。

気が付けば4月です。

もう4月です。

すみません、久しぶりの更新です。

確定申告で毎度のように灰になりかけて、さらにそのせいで遅れている作業を詰めていましたら、こんな状態です。

そして、相変わらず作業は遅れております(大変申し訳ありません)。

気を取り直して、まずは告知になります!

今年もSUGOさん主催「モタゴッコ」開催されます!
00131_main

第1回目は5/6(日)Mパーク(メインゲート脇駐車場)&西コースという、一番人気のあるパターンになります。

詳しい内容は、スポーツランドSUGO「モタゴッコ」のページへ(クリックすると飛びます)。

今年はwebエントリーすれば、FAXはいりませんからね!

GW最終日、楽しく走りましょう!!


まずはウランコアデザインズとカラーズデザインズがコラボした、ヘルメットデカールを私が貼ってみました。

ベースはVFX-Wのグラフィックモデルです。
29790507_997546887070615_3577672992

綺麗に洗浄しまして(中性洗剤で油分を取りましょう)、バイザーも外します。

小一時間で貼れました。


29684150_997546800403957_8300866921


29791995_997546867070617_4183593267

隙間から見えるベースの色も、デザインとあいまってカッコいい感じになりました!

18000円(税抜)です。
ウチのお近くの方は当店でも取れますので、お問い合わせください!→コチラ(メールフォームが開きます)

遠くの方は、直接ウランコアデザインズからお買い求めください!

白ベースにグレー(上のはブルーです)を貼ると、こんな感じになります。


Img_20180317_170122


Img_20180317_170112
今使っているVFX-Wを、リニューアルしてみませんか?

まずは千葉選手向けのHALスプリングが出来上がってきました。
Img_20180311_131348

新型CRF450Rは、今までの型よりもさらにショック長が短いので、レートの高いものは特注した方が手っ取り速いです。
1本25000円(税抜)になります。
オーダーで色々作れますよ!

WR250Xのチューブレス加工。
今回もアウテックス製ので施工しました。

Img_20180315_232601

DIDリムはフロントがやりづらいんですよ...


Img_20180316_203055

タイヤも換えて、ファイナルも変更して完成。

お次はWR250Rにφ320ローターと4ポットキャリパーを付けます。

まずはローターはYZ用で、PCDが1mm小さいのと、皿ザグリになっているので、フランジ付きのキャップボルトに変更してその分をザグって、皿ザグリ部分を殺していきます。

Img_20180317_232310

これで位置が出せるので、キャリパーをあてて、サポートの設計をします。


Img_20180319_203315

外周全部Rを付けて、角度を入れていくのが、汎用フライスでサーキュラーも無いので、なかなか大変です。
とりあえずサインバイスにジグを乗っけて、削ります。


Img_20180320_003109

寸法を確認して...

Img_20180328_005633

アルマイトをかけて、ブレーキホースを製作して完成!

なんですが、キーキー鳴くということで、現在対策中です(ションボリ


お次はRMZ250の車体オーバーホールとサスペンションのオーバーホールに仕様変更、エンジン搭載などほとんど組みなおします。

リア周りを全部ばらして洗浄確認して、組みなおします。

Img_20180322_180639

一年前にマリンルブリカントを塗った、チェーン引きボルトは、錆びる事も無く良い状態でした。


Img_20180322_201453

リアショックはガス圧低下も正常な範囲内でした。

Img_20180323_202826

アッパーのベアリングは、アタリが強かったので交換しました。

リアホイールはベアリングを交換。


Img_20180324_154805

フロントフォークは25mmショート加工しました。

Img_20180324_234737

このタイプのエアサスは、カシメをプレスで飛ばすので、ジグを使って慎重に加工します。

全ての部品を洗浄して組みなおします。


Img_20180325_190203

今回、Fフォークにはエアを入れやすくするパーツをつけました。

Img_20180325_233107


ステップは補強してステライトを盛っておきます。

Img_20180325_225835

この後塗装して付けるのですが、何故か新品は左右で色が違います。


Img_20180326_002444

アクラポビッチのサイレンサーもオーバーホールします。
こんなにウールが無くなっていても、バッフル無しで音量が通ります(スバラシイ。

ただ、ウールが無いと、熱にやられて中のメッシュがボロボロになっていました。
やはりせめて3レースにいっぺんはバラしてウールの交換をした方が良いでしょう。

ワイヤー類は全部新品、スロットルチューブ、クラッチホルダーも全部新品にして、操作性を良くします。
ブレーキもバラしてグリスアップします。


Img_20180326_025542

まあ、ここまでやらないとシーズン前の整備とは言えないと思っています。
しかし、練習用外装なので、しょっぱくて達成感は余りありませんなw

お次は、千葉選手の'18 CRF450Rのリアショック仕様変更と車高の変更。

Img_20180327_011520

中身はキャブ時代のCRFみたいな感じです。
今の流行から考えると、いじったほうが良いですね。


Img_20180327_151358

お次はちょっと前にやった、CRF150Rダートラ仕様のリアショックの車高変更。


Img_20180327_190613

ちょっと下げすぎたようで、少し戻しました。
エア抜けが悪いので、150のショックはちょっとやりづらいです。

お次はアウテックスのYZ450F用ツインサイレンサーのオーバーホール。
バラしてみると、ウールはほとんど入っていませんでした。


Img_20180328_153102

もう一本の短いのは、ウールは減ってなかったけど、カーボンが凄くてなかなか大変でした。


お次は売れたYZ250Fの整備。
移動させようとしたらフロントタイヤがエア漏れしているようで、タイヤ交換もあるのでばらして確認。

Img_20180329_230037

見たら樹脂が割れていて、液体がスケットでかろうじてという感じでした...

部品が出ないので、樹脂部品を採寸して削りだして修理しました。

Img_20180330_000023

無事に漏れが止まってひと安心。

お次はフォークのボトムから漏れがあるとの事だったので、ばらして確認。

Img_20180330_173123

ネジロックが剥がれて、錆びてやられたようです。


Img_20180330_160033

左右ともきれいにして組みなおして、修理完了。

キャリパーのシムが内径が大きかったので、ウチで特注しているシムと入れ替えておきます。

Img_20180330_234534

スプロケボルトが舐めていたので、予備のホイールから外してつけようと思ったら、このハブは良くある「締められないハブ」でした...

Img_20180331_232434

しょうがなく、ボルトをカットして、ワッシャを抜いて組み付けます。

で、フロントホイールベアリングがすっかり死んでおりました...


Img_20180401_012419

社外品のハブなので、寸法を拾ってベアリングとシールを発注します。

で、先ほどのRMZも予備のホイールがベアリングがダメだったので、これもバラして寸法を見て発注します。

Img_20180401_132953

もう錆びてて、全然抜けてこない...


Img_20180401_141645

オフロードやモタードは、どうしても水が入るので、マメに確認しないと、皆さん危険ですよ!

さて、部品も入荷して加工からも上がってきたKTM690SMのエンジンを組んでいきます。

シートカットに出したのですが、擦り合わせはコチラでやって確認します。

Img_20180402_183530

で、とりあえずシムを選定しようかと、ヘッド周りを組んで見るとすでにシムが厚くてカムが入れられない...

KTMってシムサイズが国産と違うので、いちいち大変です(FS450ともサイズが違う)。

しょうがなく、国産の外形がちょっと小さいシムをいれて、シムの選定をしました。

Img_20180403_002922

古いガスケットがかなり頑固で、なかなか大変です...


Img_20180403_172313

砥石でカドを落として薄く研ぎなおしたスクレーパーを使って、砥石もいろんな種類を使って、なんとか面を出していきます。

いろいろとはしょってエンジンは形になりました。

Img_20180406_014327

特殊工具が無いので、その都度作ったりなんとかしたり、マニュアルを穴の開くほど読み直して、なんとかうまく出来ないか考えながら進めるので、ものすごく進みが悪いです。

ピストンピンサークリップを入れるのが、地味に大変でした...

あとは、シムが着たらエンジンを載せて、始動してから足回りを整備します。

で、最後は先ほどやった2本だしサイレンサーのYZ450F、リアショックもオーバーホールを依頼されました。

Img_20180404_161801

ガス圧もかなり低くて、中身もちょっとビックリな仕様でした。
今は、お客様空の連絡待ちです。

4月中に重整備を終わらせたいので、急ぎの仕事に対応はかなり厳しいと思います。

宜しくお願いいたします。


空母への着艦動画。
よく着艦を「計算された墜落」と言われますが、なかなかの衝撃。

しかし、夜間着陸は嫌だな。

71年小牧基地での航空宇宙ショー

東側の機体もあってビックリ。
ハリアーががんばってますねぇ
F1の試作機やF4のブルーエンジェルスとなかなかすごいな。

そしてそのF-4のブルーエンジェルス

小牧で飛んでいたなんて...

最近いろいろと話題に良くのぼるICBMなどの解説動画です。

同時に多数発射されたら、防げません。

TOPGEARじゃなくてやってる人いるのねw

いかにうまく上部構造物を壊して、重心を低くするのがコツですね(キッパリ

つか、コース清掃大変そうwww


« 確定申告の為... | トップページ | もうすぐ... »

コメント

うちのバイクが大変お手数をお掛けしたようで、申し訳ございません。
宜しくお願い致します!

投稿: 690SM | 2018年4月 8日 (日) 15時46分

なんとか早めに納めたいと思っております。
もう少しお待ちください。

投稿: OPB | 2018年4月10日 (火) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149303/66582042

この記事へのトラックバック一覧です: お、おひさし...:

« 確定申告の為... | トップページ | もうすぐ... »